« 岸和田市木材町、今日午前9時41分の光景。 | トップページ | ハーバーランド、正午のひととき。 »

2015年11月19日 (木)

雨上がりの待合室

 今日は晴れるという予報の割に陰気な天気。
Machiaishitsu  都島区某所で仕事。道すがら目にした待合室。窓の向こうの状態に「何の待合室なんや…」と一枚。ま、それだけのことですけど何となく全体的に不思議と調和してる様に思えて。憂鬱な晩秋の黄昏時…って否々、これ午前10時18分の光景。

(於:都島区) ナナメに立つ電柱一本が…ええ仕事しとるなぁ。

|

« 岸和田市木材町、今日午前9時41分の光景。 | トップページ | ハーバーランド、正午のひととき。 »

何げな」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

大阪市北部」カテゴリの記事

コメント

 普通に元バスターミナル?いやいや都島ならタクシー会社の跡地かな?

少し捻って、現地見学会の集合場所やろか(笑)

ちゃんと杭打ちしとるか確認せないかん…鬱陶しい世の中や…

投稿: 難波のやっちゃん | 2015年11月20日 (金) 08時45分

まず白線と「待合室」に惹きつけられた後、
オレンジ線のカーブに視線を誘導されて
ぐるりと団地群を左に周回、
この構図、秀逸ですね!

一仕事終えたらしい雑多なモノ、
次の出番を待っているのでしょうか。

投稿: mita | 2015年11月20日 (金) 09時35分

私もmita様と同じく、中に詰め込まれた荷物が、次の出番を待ってるんですよ。「はやく、次のところに連れて行って」って派です。

けど、この空き地も数か月後にはマンション現場に変わってる気もしますね。

投稿: 天王寺蕪 | 2015年11月22日 (日) 10時04分

うまく説明できないんですけど、ちっちゃいくせに大きいこのスケール感が大好きです。

子どもの頃電気屋さんの前にあった自分の背丈より大きいラジカセの模型(しかも動く、ボタン押せる)とか、子どもを連れて行った科学館かなんかにあった大人の身長ほどもあるテレビのリモコンとかに惚れちゃうたちなもんで(笑)
「このリモコンほしい~グーでボタン押したい~」と言って子どもに笑われました。


投稿: おばちゃん | 2015年11月26日 (木) 10時38分

●難波のやっちゃんさま
いえいえ、3ブロックくらいに分散している都島自動車教習所にある待合室です。ま、見ての通りいまでは人間用としては使うてはれへんみたいですが。

●mitaさま
うまいこと写真の解説してくれはって…というか、この写真の妙な良さ(?)を見事に言語化してくれはってお御礼申し上げます。
確かにここは、モノの待合室と化してます。これまたええ解釈で。

●天王寺蕪さま
やっぱりそう思われましたか。で、まぁここはマンション化せんと思いますよ…って最近の若い衆はクルマにも興味なさそげですから、自動車教習所も安泰とはいかんかもしれませんが。

●おばちゃんさま
うん、確かに妙なスケール感かもしれませんね。小学生時分、空き家へ入ってあれこれ物色してましたら、でっかい鉛筆を模したオブジェ(太さ15センチくらい)が出てきてそれはそれは精巧に作ってあり外へ持ち出しで感動してましたら高校生に20円くらいで買い取られ…高校生もえげつないですが、空き家泥棒のガキはもっとタチ悪い…ま、時効でしょうけど、むちゃくちゃなことが普通やったあの頃は…やっぱあきませんね。

皆さんこんな写真にまでコメントをおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2015年12月23日 (水) 17時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/62714288

この記事へのトラックバック一覧です: 雨上がりの待合室:

« 岸和田市木材町、今日午前9時41分の光景。 | トップページ | ハーバーランド、正午のひととき。 »