« エアコン室外機、木に取り込まれる。 | トップページ | 根っこひとつで幹ふたつみっつの木色々多賀大社 »

2015年11月 2日 (月)

昭和が遺産化する平成の田畑の片隅

 この土日は旅へ。琵琶湖畔は守山で野菜食べて先に行きますれば、錆びた車が2台。
Sabicar1 Sabicar2 Sabicar3 Sabicar4
 小屋代わりに使われて…キューブ化されて鉄クズになるより幸せな様なそやない様な。のどかな景色に溶け込んでいる図を見るとまぁ、幸せなんかもしれません。
 ハイゼットの横には浴槽、日産バネット前には…これはあれですな、2L3L入りのビールが流行ってた頃の“樽”ですなぁ。懐かしいなぁと思い調べますればまだ今もあるみたいですが、さっぱり見かけません。
 この農地、色んなもんの余生の場となってまぁある意味今の時代を象徴してるのかも。ま、昔からちょいちょい見かける光景ではありますけどね。

(於:滋賀県守山市) 「なんでこんな状態になってるん?」とお子。錆びて朽ちてくってことがわからん様子。

|

« エアコン室外機、木に取り込まれる。 | トップページ | 根っこひとつで幹ふたつみっつの木色々多賀大社 »

社会」カテゴリの記事

コメント

 私は“はならぁと2015”で大宇陀松山・八木札の辻・今井町を巡って来ました。

廃車を農作業小屋代わりに使ってるんでしょうか…
◍ダイハツ・ハイゼットバン…あの崑ちゃんのCM“midget”の頃からあるんですなぁ…昭和43年には早くも電気自動車をラインナップしてたとか(吃驚)。
◍日産・バネット…サニーやチェリーのワンボックスカー、可愛いvanの意味らしい…
◍ミニ樽(2L/3L)…飲み盛りの頃アウトドアではこれが無いと盛り上がりません(笑)。

なんや“イージーライダー”が酒宴(マリファナパーティ)をひらき、人間だけが忽然と消えた現場みたい…

投稿: 難波のやっちゃん | 2015年11月 3日 (火) 18時20分

へえー、車ってこうやって野ざらし雨ざらしにしといたら、こんな感じになるんですね。
なんか、埋もれてる感じが、宇宙戦艦ヤマトのオープニングのヤマトが、ごごごごって上がってくる感じをイメージしてしまいました。

投稿: 天王寺蕪 | 2015年11月 6日 (金) 21時02分

*まずタイヤ車体が沈んで錆ついて
    ライトは死んだ魚の目になる*

哀れ、車の最期、
リサイクルしたほうが浮かばれるのでは?

投稿: mita | 2015年11月11日 (水) 09時23分

●難波のやっちゃんさま
万博公園で走っているカートもダイハツ製ですね。軽はデカイ中小企業スズキ派ですが…ダイハツも大阪発祥ですからそれなりに応援しています。日産は…ねぇ。社長の給料下がらん限り「どうでもええわ」と。

●天王寺蕪さま
宇宙戦艦ヤマトか…すいません。まったく見ていませんので理解できません。
ある時、梅田某所で松本零士サンをお見かけしましたが…あ、やめとこ。

●mitaさま
確かにそうかもしれません。延命治療、ピンピンコロリ…同じ様なことかもしれません。

皆さんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2015年12月 4日 (金) 11時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/62604306

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和が遺産化する平成の田畑の片隅:

« エアコン室外機、木に取り込まれる。 | トップページ | 根っこひとつで幹ふたつみっつの木色々多賀大社 »