« 短い幹から枝がニョキニョキ駐車場の一本木 | トップページ | “爆笑お笑いフェスin関西”のポスター見てあれこれ。 »

2015年11月22日 (日)

桜の紅葉一枚ヒガンバナの葉に刺さってる

 秋の桜も…よろしいなぁ。
151122a 151122b 151122c  ってコスモスのことやなくて紅葉のこと。キレイに色づいてますわ。
 そんな葉一枚がこれ、うまいこと尖った葉の植物にささってますわ。これは多分ヒガンバナの葉。突き刺さったというより、虫食いの穴にうまいこと収まったんでしょう。なんとも言えん愛らしい図。滅多にこんな風に収まらんのとちゃいますかね。とまぁ、それだけのこととも言えますけどね。
 一枚がこの様になっているからキレイでおもろいですが、落ち葉の掃除を想ったらまぁ秋の桜はめんどくさい存在とも言えますけど…とまぁ嫌なことは考えんと素直におもろいキレイで済ましておくとしましょう。裏も表もキレイやし。

(於:八尾市) ちょっと目が覚めた。気がつけばご隠居状態。勉強しなおそか。

|

« 短い幹から枝がニョキニョキ駐車場の一本木 | トップページ | “爆笑お笑いフェスin関西”のポスター見てあれこれ。 »

何げな」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

 ♪こんな小春日和の 穏やかな日は あなたの優しさが しみてくる… 百恵ちゃん、綺麗やった… 

玉串川の桜紅葉も…よろしなぁ。私は昨日、今川の土手歩いて来ました。
でもこんなヒガンバナ(曼珠沙華)の尖った葉に突き刺さったんは観れませんでした(笑)。

♪ありがとうの言葉を かみしめながら 生きてみます 私なりに…もう少しあなたの子供でいさせてください
…母ちゃん、ありがとう!

投稿: 難波のやっちゃん | 2015年11月23日 (月) 09時11分

剣で紙幣なんかを突きさす技を思い出しました。
あっぱれ、彼岸花!

投稿: mita | 2015年11月23日 (月) 22時27分

桜って、一年365日中、250日位はお世話しないといけない子なんです。花が咲いて散ったら花弁のお掃除。そして、その後、顎。そして、若葉の頃には毛虫が付くから消毒して、それが終わったら落ち葉の季節で、後は落ち葉のお掃除。ほんま、楽隠居の方しかお世話できない代物です。うちの祖父が長らくお世話してはりました・・・

紅葉もいいけど、桜の葉の色づきもいいですね。昔、お茶をやっているとき、先生がこの季節、床飾りに備前の花入れに、照葉が3枚付いているものをすっと飾っておられて、ええもんやなあと思いました。

投稿: 天王寺蕪 | 2015年11月23日 (月) 22時50分

●難波のやっちゃんさま
この状態の葉っぱは…まぁこれからも見ることはないでしょう。しかしながらこんなこともあるんやなぁと。

●mitaさま
彼岸花もあっぱれですけど…葉っぱの方をほめてあげたいと思います。

●天王寺蕪さま
桜並木の美しさは、近隣住民のガマンの上に成り立ってると思いますわ。あんまりカンタンにそこここさくら植えん方がええと思います。
照葉…あぁそう言えば先日稽古場でセンセ夫妻が照葉の意味について言い合いしてはりましたなぁ。“紅葉全般のこと”なのか“逆光にひかる紅葉のこと”なんかと。な、どっちもええのちゃうかと思うもそうも言えん状況で…まぁ私はどっちでもええかと思います。

皆さんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2015年12月26日 (土) 18時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/62733192

この記事へのトラックバック一覧です: 桜の紅葉一枚ヒガンバナの葉に刺さってる:

« 短い幹から枝がニョキニョキ駐車場の一本木 | トップページ | “爆笑お笑いフェスin関西”のポスター見てあれこれ。 »