« 桜の紅葉一枚ヒガンバナの葉に刺さってる | トップページ | 雪組バウホール公演“銀二貫” »

2015年11月23日 (月)

“爆笑お笑いフェスin関西”のポスター見てあれこれ。

 「あ、まだ貼ってるなぁ」と思って一昨日も写真撮ったもピント外れてたので、先月初旬に撮ったヤツから。
Bof1 Bof2
 道端の昔ながらな商店にこんなポスターが。“爆笑お笑いフェスin関西”と記されて9組のお笑い芸人さんであろう人々の写真載ってますけどゴメン…どなたも存じ上げなくて。「どんだけ爆笑なんやろ?」と見に行こと思いました(ウソ)けど何や…もう終わってますがな。
 とまぁ思てこのポスターよく見たら…ん?宇治会場と八尾会場、同じ日開催ですわ。
 宇治が11時30分始まりで八尾が15時30分始まり…そうか、宇治で出演しては終わりまで待たず八尾に移動してまた出演するってことですか。ま、確かに移動可能な時間ではありますわな。
 うん、吉本、松竹だけがお笑いを手掛けてる訳ではないこと思うとそらまぁこういう興行があって当然と言えば当然。ほんま知らんことだらけですわ。しかし何です、この手の商店にこのポスター、じつにぴったり合ってますよね。昔ながらな地方の街の一角って感じが…そうか、百貨店もアリオもあれど八尾ってそういうとこやったなぁ…って改めて。

(於:八尾市) このお店はホンマ昔からマンマ。その存在確認しては安堵するわ。

|

« 桜の紅葉一枚ヒガンバナの葉に刺さってる | トップページ | 雪組バウホール公演“銀二貫” »

小発見」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

 宇治から八尾まで、高速で最速30分…

今日も今日とて、なんばHatch西広場に新人お笑い芸人が多数集まってきて、漫才の練習してはります(爆)。

JR難波駅OCATポンテ広場では、ストリートダンスの練習に余念がありません(汗)。

夢は夢やろうけど…選挙まで爆笑お笑いフェスin大阪や…


投稿: 難波のやっちゃん | 2015年11月24日 (火) 08時41分

こういうフェスが成立するというあたり、やはり近畿圏と言うのは圧倒的に他地域と比べてお笑い文化が浸透してるんやなあと改めて思いました。客の入りはどうかわからないですけどね(笑)プロレスのこういうポスターなら、全国どこでも見かけるけど、こういうのはあんまり他地域では見かけたことがない気がします。

私はそんなにお笑い芸人さんを知ってる訳ではないですが、子の中で知ってるのはどぶろっくだけ。あとは、ほんま・・・すいません、知りません。
自分でチケット買ってまで行こうとは思いませんが、商店街のクジかなんかで当たって、観に行ったら、案外面白かった~な感じになりそうですね。

投稿: 天王寺蕪 | 2015年11月25日 (水) 06時42分

●難波のやっちゃんさま
やりたいと思ったことは、とりあえず絶対チャレンジせんとあきませんわ。それせんかった連中が言いよりますねん「ぼくも音楽続けとったら絶対売れとったと思うねん」と。こういうこという人間にはなってほしないなぁと常思てます。

●天王寺蕪さま
先日は和歌山でもこのポスターを見かけました。やっぱり2会場ででしたね。
で、ここに出てる人たち、Facebookの方にコメントくれた人に言わすと結構有名どころやそうですよ。まぁ私が今だ“花紀京/原哲男”が最強やったというとこで止まってるからですけどね。

お二人ともコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2015年12月26日 (土) 18時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/62738659

この記事へのトラックバック一覧です: “爆笑お笑いフェスin関西”のポスター見てあれこれ。:

« 桜の紅葉一枚ヒガンバナの葉に刺さってる | トップページ | 雪組バウホール公演“銀二貫” »