« 防火水槽 番外編8 ■ 寝屋川市大利元町9 | トップページ | 雨上がりの待合室 »

2015年11月18日 (水)

岸和田市木材町、今日午前9時41分の光景。

 今日は岸和田は湾岸部にて仕事。はよ着いたしとクルマ止めてふと見た景色は、こんな感じ。
Mokuzai1 Mokuzai2  小雨降る曇り空の湾岸の景色…モノトーンでなかなかええもんですなぁ。
 ご覧の通り海には木が浮かべられていています。その名もここは木材町。輸入木材を商う業者さんが集うところの様です。あぁこの景色…ちょっと懐かしいかも。と言うのはここ何回か、住之江区は平林の貯木場を見ましたが、木材が全く浮いていないのを見て「どこへ行ったんやろ?」と思ってましたら…ここやったんですかね?
 調べますれば、原木よりも製品輸入の比率が高まったことが原因で貯木場に原木が入ってこない様になったとか。そうか…と言うことは岸和田のここでもいずれこの様な光景を見ることができん様になるんかもしれません。こういう業界でもこの様に産業の空洞化が起ってるんですなぁ。
 しかし何です、これらの原木はどれぐらいの年月ここで海水に浸っているのでしょう。よく見ればかなり腐食し、草が生えたりしていますが。ここまでせんと害虫駆除ができんということなのか、それとも売れんままこの様な状態になったのか…
 時代の変化でもう貯木場は不要な存在になってしまったのか…この光景、今が見納めなんかもしれません。

(於:岸和田市) ここにカジノ誘致しよと思てけつかるんか…

|

« 防火水槽 番外編8 ■ 寝屋川市大利元町9 | トップページ | 雨上がりの待合室 »

泉州・堺」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

 秋から冬へと導く山茶花梅雨…鬱陶しいですネ…

視界不良、世界も日本も大阪も…アホノミクスとやらで、やれ株が上がっただの外国から観光客が増えただのと喜んでばかりおれません…この貯木場の原木のようにタダ浮かんで彷徨ってるだけ、カオスです…

>>カジノ誘致…息を吐く様に平然と嘘をつくアノ男のお仲間ですナ…これまた鬱陶しい!

投稿: 難波のやっちゃん | 2015年11月19日 (木) 08時34分

時々湾岸線から見るのですが、
風景に変化がなくて…
やはり放置状態なんですね。

ここでこのまま朽ちるのなら、
水門を開けて
海に出してやりたいわ。
旅する流木。

あ、航路妨害でお咎めを受けるか…

投稿: mita | 2015年11月19日 (木) 08時55分

30何年前、私がまだ大学生の頃は、堀江あたりの阪神高速の下に木材問屋がいっぱいありました。
お店の前に実際、丸太が並んでたんです。
そして、西道頓堀辺りには木がいっぱい浮いてたはず。

時代と共に木材もさまよってるのか。
水に浮かんだ丸太に乗っかって仕事するおっちゃんはもういないのか。

しかし、1枚目の空はきれいだなぁ。
電線がいい仕事してますね。

投稿: おばちゃん | 2015年11月19日 (木) 13時11分

地図を見て確認してみたら、私の認識に誤りがありました。
正確には、私が知っているのは中央大通から長堀通までの阪神高速の下。ここは堀江といいませんね。すいません。

大学生の夏休み、工業新聞社のアルバイトで市場調査と称してあの辺りを炎天下に歩き回ったのでした…

投稿: おばちゃん | 2015年11月22日 (日) 08時36分

たいらばやしかひらりんか、いちはちじゅうのもっくもく。ひとつとやっつでとっきっき。

すいません、皆さんしんみりとしたこと書かれてるのに。平林と見たら、必ずこの落語のフレーズが出てくるもんで・・・

投稿: 天王寺蕪 | 2015年11月22日 (日) 10時01分

岸和田の湾岸部、かつてはこのような景色が広がってましたけど、ずいぶん変わってしまいました。
このような景色も久々に見た気がします。

投稿: ぽんぽこやま | 2015年11月23日 (月) 14時19分

●難波のやっちゃんさま
私もここの原木みたいなもんで、何もようしませんで、そのうち朽ちて沈むんかなぁとか想像します。せめアホげぐらい続けんと。

●mitaさま
あ、確かに流木にしてあげたくなりますね。自由気ままに世界へ流れゆく原木たち…想像上は、ええ感じです。

●おばちゃんさま
そうそう、確かに原木の上を行ったり来たりまわしたりするお方がいましたね…って、テレビで見ただけかもしれませんが。
時代が変わったらその職種ごとなくなるってことですね。あんなのもこんなのも…特殊技能もその職種あってこその話。「手に職つけて」ってのも、決して安心材料にはなりません。こわいなぁ。

●天王寺蕪さま
はっは。何でもオッケーです。

●ぽんぽこやまさま
岸和田あたりはこの様な貯木場がたくさんあったんですね。その流れでしょう、合板メーカーなんかが割とありますね。そういうのも製品輸入で商いされているのでしょうか。

皆さんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2015年12月23日 (水) 17時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/62704325

この記事へのトラックバック一覧です: 岸和田市木材町、今日午前9時41分の光景。:

« 防火水槽 番外編8 ■ 寝屋川市大利元町9 | トップページ | 雨上がりの待合室 »