« 歩道脇の柑橘の木、根元に発泡スチロール。 | トップページ | はみ出しおしりに錆び纏うクルマ »

2015年9月 1日 (火)

サントリー、またパクっとる…否々パロってる。

 今日は宝塚へ。帰路、阪急電車の中にも降り立ったホームの上にも…あ、パクリや。
Boss1 Boss2  いやいやこれはパロディ。「何の?」ってこれ、ほれ、サルがウォークマンで音楽聞いてたソニーの広告の…でしょ。
 五輪マークのパクリ疑惑の結末にスッとした今日にふさわしい…なんとタイムリーな。
 で、その広告主がサントリーやというのも何とも言えんちょっと自虐的ですな。トートバッグでえらい迷惑被ったことでしょうけど、これで払拭…なるか。サントリーのセンス、ここに健在。

(於:北区) 近年のサントリーは…健康食品会社のイメージが強いなぁ。

|

« 歩道脇の柑橘の木、根元に発泡スチロール。 | トップページ | はみ出しおしりに錆び纏うクルマ »

思ったこと」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

サントリーの広告のセンス、やはりいいですねえ。「やってみなはれ」な感じで、これもGoなんでしょうね。

しかし、新聞等々読んでいましたら、結構デザイナーの方も、ネットでパクリとまではいかんでも、色々つぎはぎでデザインを作ってるみたいですねえ。「どっかで見たことあるなあ・・・」と思うものは、なんかそうやって作られてるのかなと思うと、ちょっと興ざめです。しかも、それを粗捜ししてる人たちもいるとか。

招致活動の時に使っていたあのエンブレムの方が可愛くて好きです。

投稿: 天王寺蕪 | 2015年9月 3日 (木) 17時15分

 これは秀逸!…“元ネタ”が判る人は思わずニヤリ、それをあの“サントリー”がタイムリーにやる…二重に楽しめますネ(笑)。

日本は昔から中国・敗戦後は欧米からパクリいやいや模倣モノマネで成長、当時の首相が“トランジスター商人”とまで云われ、国民はエコノミックアニマルなんぞと卑下されながら世界一の経済大国になりました(汗)。

まっ民間での話なら“勝手にしなはれ”てなもんですが、巨額の税金を使って政府主導の国際的イベントでは洒落にならんワ!

投稿: 難波のやっちゃん | 2015年9月 4日 (金) 08時10分

●天王寺蕪さま
近年のそれはまぁさっぱり(私の心に)ヒットせんなぁと思ってましたが、これは…いけてます。
方向性は全く違いますが、金鳥のCMも近年、全然というか往時のえげつないオモロさが薄れてしもて…時代がああいうのを許してくれんのでしょうかね。ま、それでもやっぱり金鳥派、“大日本除虫菊”の社名、大事にしてはるしなぁ。

●難波のやっちゃんさま
いやほんま、サントリーってしたたかやなぁって思いますわ。このタイミングがたとえたまたまやったとしても。
小保ちゃんにビリケン…日の丸に泥塗って日本貶めて…ごっつ悪モン。罪償うことなくって…なんだかなぁ。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2015年9月 7日 (月) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/62202529

この記事へのトラックバック一覧です: サントリー、またパクっとる…否々パロってる。:

« 歩道脇の柑橘の木、根元に発泡スチロール。 | トップページ | はみ出しおしりに錆び纏うクルマ »