« サントリー、またパクっとる…否々パロってる。 | トップページ | 牛乳箱の余生 -- 植木鉢として »

2015年9月 2日 (水)

はみ出しおしりに錆び纏うクルマ

 「わっ、錆び車」っても、錆びてるわけではないですな。
Akachake1 Akachake2
 ま、見ての通り。そないに古いクルマでもありませんから余計に「へぇ…」って感じがします。しかしながらナミイタのサビってこないにキツイもんやとは知りませんでした。
 で、サビもびっくりですが、ガラス部に虹色の皮膜ができているのも不思議な感じがします。こっちはキレイとも言えるか…なぁ。

(於:兵庫県明石市) いつ頃からあきらめはったんかなぁ。

|

« サントリー、またパクっとる…否々パロってる。 | トップページ | 牛乳箱の余生 -- 植木鉢として »

小発見」カテゴリの記事

コメント

油汚れですか?こんなになるもんなんですねえ。
どんなところを通ってるんでしょう?なんか、それが気になります。

投稿: 天王寺蕪 | 2015年9月 3日 (木) 17時17分

 頭隠して尻隠さず…“雉の隠れ”ですかな…綺麗!

投稿: 難波のやっちゃん | 2015年9月 4日 (金) 08時14分

●天王寺蕪さま
いやいやそやのうて、この車庫に貼り付けてあるナミイタのサビがクルマに垂れて皮膜になってるんやと思いますよ。

●難波のやっちゃんさま
綺麗…ですか。ま、確かに虹色でまるでクジャク…とか。

コメントおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2015年9月 7日 (月) 16時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/62208703

この記事へのトラックバック一覧です: はみ出しおしりに錆び纏うクルマ:

« サントリー、またパクっとる…否々パロってる。 | トップページ | 牛乳箱の余生 -- 植木鉢として »