« やっぱりこれは“石臼”でした。 | トップページ | 大阪市中央区、阪神高速高架下の図午後3時。 »

2015年9月12日 (土)

業界団体の会館 80 ◆ 京都府助産師会館

 京都で仕事。通い慣れた道ではおもろないなと知らん道をクルマで行きますれば、こんな会館が。
Kjk01 Kjk02  なんとなく京都っぽいそのつくり。看板は手前にありますが、会館自体はその通路の奥にある様です。
 で、この会館、読んでの通り京都府助産師会の会館。助産師…いわゆる産婆さんのことですね。病院での出産が当たり前となってる昨今ですが、最近その良さが見直されているとのことですね。私は正直なところ「まだ産婆さんっていてはるんや」と思いました。しかも会館も持ってはる…何となくホッとする様な気がしました。

(於:京都市中京区) 日本助産師会という上部団体もあるとか。全国団体とは…知らなんだ。

|

« やっぱりこれは“石臼”でした。 | トップページ | 大阪市中央区、阪神高速高架下の図午後3時。 »

京都ネタ」カテゴリの記事

業界団体の会館」カテゴリの記事

コメント

 先日ベビーカーの事を“乳母車”とコメントしました(笑)。
“産婆さん”と同じくもはや死語ですネ…

産婆さん…昔は“取り上げ婆ぁ”とか“引き上げ婆ぁ”と呼んでたらしい…村の経験のある器用な老婆に頼むことが多かったからとか。
助産婦もとい今は助産「師」でしたネ…時代やなぁ…

因みに<使うと恥ずかしい!?昭和な言葉>の第一位は…アベック…二位が乳母車でした(汗)。

投稿: 難波のやっちゃん | 2015年9月13日 (日) 09時06分

大阪府のはバルナバ病院の近くにありますよ。

助産師さんには出産時に本当にお世話になりました。お医者さんには質問しにくいことなども、色々丁寧に教えて下さって、本当に頼りになりました。

やっちゃん様、そうですよ、乳母車。今どきの若いお母さんに言うと、へ?って顔されます。「いやいや、あんた、乳母がいるような生活知らんからやね~」と言うんですが、最近では英王室ですら、乳母を置かずにお父さんが育休とるくらいですからね。ベビーカーなんですよ、やっぱり。

投稿: 天王寺蕪 | 2015年9月14日 (月) 15時54分

●難波のやっちゃんさま
むら社会というコミュニティが生きていた時代には、それはそれは頼りになるそんざいで、また、生まれてくる子供も“村の宝”とみんなも実感したことでしょう…って想像ですが。
で、昭和な言葉…ですが、私は“るんるん”を今だに使う人がいるのが不思議に思いますね。あと…ハッスルってのも…なかなか耳にしませんね。

●天王寺蕪さま
そうか…おっさんにはもひとつわからんけどきっと心底まかせて安心なもんをお持ちなんでしょうね。
で、乳母車。ベビーカーとそれは別モンでしょ。乳母車は“空間”ですもんね。あの中は…落ち着く空間やったなぁ…と何となく覚えています、何となく。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2015年9月24日 (木) 18時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/62270828

この記事へのトラックバック一覧です: 業界団体の会館 80 ◆ 京都府助産師会館:

« やっぱりこれは“石臼”でした。 | トップページ | 大阪市中央区、阪神高速高架下の図午後3時。 »