« “木が樹を支える”… | トップページ | ソース 49 ▲ カゴメ 炒め香るソース »

2015年8月13日 (木)

喫茶店の上にまん丸の木が茂ってますけど

 今日はお墓参り。クルマで50kmほどの移動をカーナビの“距離優先”にまかせますれば…「へぇ〜」な道を行くことに。おかげでちょっと不思議な物件を発見…って以前も「え?」と思いつつこの前を通りすぎたことがありましたか。
Potpourri1 Potpourri2
 お店の上にまん丸ぽっこり木がしげる…う〜ん、これはどうなっているのか。見ての通り、店の建物の中から木が生えてる様に見えるんですけど…そんなアホなって気もしますなぁ。
 帰りもカーナビ“距離優先”。今度はこれまたうまいことこの木の前で信号が赤に。マジマジと見ましたけれど、やっぱり店舗の中から木が顔を出してるとしか考えられませんわ。ま、あと、母屋と店の壁の隙間に植わってるというのも考えられんこともありませんが。
 幸いなことにここはお店。これは入ってみて中を検証する必要がありますな。コーヒーにモーニングセット…400円でラーメンまで食べさせてくれるみたいですから。近所の方、もしくは小旅に出よと思ってはるお方、ちょっと検証に行ってみてくれはりませんか。

(於:門真市) 店内にニョキッと幹があるとすれば…半分アウトドアな気分になるやろなぁ。

|

« “木が樹を支える”… | トップページ | ソース 49 ▲ カゴメ 炒め香るソース »

植物」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

 うちは明日皆んな揃って川辺郡猪名川霊園ですワ(汗)。
 
昔から邪魔だからと云って、木霊(こだま)の宿る樹を迂闊に伐ると祟りがあるとか…
京阪萱島駅や阪神甲子園駅構内の大樹は有名です!

此処は通称“やおひら”沿いですか?赤井交差点・巣本交差点など渋滞の多いトコですネ。

早速お盆明けにでも検証に行って来まっさ(笑)。

投稿: 難波のやっちゃん | 2015年8月14日 (金) 09時18分

 お墓参りの後、門真市の江端に立ち寄りました。

店主曰く大家が家建てる時、クスノキの祟りを畏れグルリと樹を取り込み外壁を造ったとか。
看板テントはウチがやりましたと…但し店内は完全に独立しており、アウトドア気分は全く感じません。
名前だけポ〇リとフランス語の“ごった煮料理”の語源から採ったとか…お洒落やナ!

早起きは三文の徳とか…渋滞も無くすいすいとドライブ、良い小旅ができました…喫茶店でラーメン(とんこつしょうゆ味400円)食べたん初めてや(笑)。

投稿: 難波のやっちゃん | 2015年8月15日 (土) 13時48分

萱島駅の大きな木も楠でしたね。駅近くの和菓子屋さんが、楠どら焼きを売ってはって、それは駅の楠のことを指すのか、四条畷で戦死しはった楠木正行のことを指すのか、地元の人に聞きましたが、「さあ?」でした。
楠木は大きくなりますもんね。なんか、切ったら確かに罰が当たりそうな木がする・・・・それを言うなら、私、人形も捨てられないんです。なんか、罰が当たりそうで。なので、いらなくなった人形やぬいぐるみ類は一式淡島さんにお願いしてます。
あ、記事と関係なかったですね。

投稿: 天王寺蕪 | 2015年8月17日 (月) 13時55分

●難波のやっちゃんさま
えら早々に現場検証に行ってくれはったんですね。いつもそのフットワークの軽さにビックリです。
で、そうですか…そういう構造でしたか。そらそうかと思ったりへぇと思ったり。
で、食べてきはりましたか。豚骨醤油にして400円…自家製やない気がしますね。ま、あんありその辺は探らん方が美味しいですかね。

●天王寺蕪さま
いやいや、捨てられんもんですよ。ついつい「これにも魂が宿ってるやろなぁ」と思うと何も捨てられん。その上「くれた人に悪いし…」も加わって…断捨離なんか、できんから流行りコトバになったんでしょうなぁ。

お二人ともコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2015年9月 1日 (火) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/62079041

この記事へのトラックバック一覧です: 喫茶店の上にまん丸の木が茂ってますけど:

« “木が樹を支える”… | トップページ | ソース 49 ▲ カゴメ 炒め香るソース »