« むかし大今里本町2丁目、いま大今里3-10-10。 | トップページ | 昭和なプラ看板 112 ● マルダイハム »

2015年7月26日 (日)

“メゾンヨクナアール”

 畑の向こうに賃貸集合住宅。ふと見たその建物名がね、
Yokunaaru2 Yokunaaru1  ご覧の通り“メゾンヨクナアール”。
 「ふぅ〜ん」とやり過ごそうと思いましたけど…「えぇ」、何かひと昔前の配置薬みたいな名前でっせ。
 最初は「そうか、この田畑に囲まれた環境でリフレッシュってことか」と通り過ぎましたが駅へ戻りしな、改めて見ますと何や説明看板らしきもんがありますわ。それを見ると「ほぉ、そういうことか」。
Yokunaaru3 “漆喰がええ”とか“竹炭が浄化する”って話は確かに耳にしたことはありますが、“音響熟成木材”って…何ですのん。
 調べてみますれば、こんな説明にヒットしました。それは、

38度に保たれた常温熟成庫で木材にクラシック音楽のバッハを聴かせて熟成乾燥させたものが音響熟成木材です。

 「は?」。解りました皆さん? 私はさっぱりわかりません。読解力ないんですなぁ、スンマセン。
 他には人間の免疫力をアップさせる効果があるとの記述もありました。ま、それより「何でバッハなん?」ですね。とか言うときながら、クラシックに激鈍なんですが。余談ですがお酒な場合はモーツァルトが主流みたいですけど。
 ま、そんな賃貸物件がJR和歌山線は岩出駅近くにありました。心身ともにボロボロの皆さん、岩出に住んでリフレッシュってのもええと思いますけど、どうですかね。

(於:和歌山県岩出市) “ア”は要らん気がしまんなぁ。

|

« むかし大今里本町2丁目、いま大今里3-10-10。 | トップページ | 昭和なプラ看板 112 ● マルダイハム »

大阪、京都以外」カテゴリの記事

建造物」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

 昨晩から娘と孫が遊びに来てますんで今、胎教・育児・育脳用ショパンを聴きながら書いてます(笑)。
 
昔から“信じる者は救われる”とか…霊感商法よりはイイんじゃないでしょうか…気(木)は心から なんて申します(汗)。

薬のネーミング、各社考えてます! ヨーデル、サラリン、コーラック、ビスラットゴールド等々効きそうな名前ですもんネ(笑)。

投稿: 難波のやっちゃん | 2015年7月27日 (月) 07時15分

バッハを聞かせて熟成乾燥させた木ですか・・・確かに、お酒はモーツァルトが主流ですね。やっちゃん様のおっしゃるように、胎教はモーツァルトとショパンが主流ですね。
それって、誰が効果を認めたんでしょう?
うちの子どもは、卵の段階から育児期間中まで、それこそラベル・ショパン・モーツァルト・スカルラッティ等々と、聴いてきたはずなんですが、大したことはないです。あ、そうか、弾き手が悪かったか(笑)

しかし、すごい名前の建物名ですね。皆さん、ここに住んでいる方は、ニコニコ、穏やかな生活をしておられるんでしょうか?気になりますね。

投稿: 天王寺蕪 | 2015年7月27日 (月) 21時25分

●難波のやっちゃんさま
確かにそうですね。それに対して「ホンマに効くん?」て思ってしまう私には全然効果なさそうですわ。
話それますが“チョコラ”は元々エーザイが手掛けようと思ってた飲料用の名というのを聞いたことがあります。もちろんチョコ+コーラ。

●天王寺蕪さま
ほんまや!誰がその効果を測定して発表してるんでしょうかね。
やっぱり…何や胡散臭い。まぁ、植物に音楽とか優しい言葉かけると育つと言いますけどね。

お二人ともコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2016年10月16日 (日) 09時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/61963732

この記事へのトラックバック一覧です: “メゾンヨクナアール”:

« むかし大今里本町2丁目、いま大今里3-10-10。 | トップページ | 昭和なプラ看板 112 ● マルダイハム »