« かつての大阪酒 10 『竜精』 信貴久酒造(有) | トップページ | 看板店の看板 »

2015年7月19日 (日)

一日の報告

 今日は祭釜で恩智のセンセ宅へ。カメラ忘れて写真なし。それもよかろ。
 帰宅後激しい眠気につき睡眠。メールチェックしますれば昔々ちょっと遊んだフランス人からローマ字日本語のmailが。もひとつよーわからんなと思いつつ解読しますればどうやら来日してて京都、明日は梅田…ってその“明日”が明日のことなんか今日のことなんか…もうえええわ。
 で、再び外出。谷町六丁目へ向かいますれば…きれいなぁ、夕焼け。
1507191910a 1507191910b
 晴れの日のピカピカシャープなそれもよろしいですけど、薄暮にそびえるハルカスもなかなかよろしいなぁ。空模様に応じてその味わいが変わる…そうか、自分もそうあらんといかんなぁと教えられたり…ってあんた、そんなこと思いつつ眺めていた訳ではありませんで。もちろん写真見つつ思った後付けです。
 西見てもまぁ素直に純粋にきれいな夕焼け空…ってどうも写真にすると、ビビッドになりすぎて本来グッときた感動とは…ちゃうんですが。
Albero1 Albero2
 梅田から環状線乗ってひと駅、福島で下車。12年間ええ時間をうまい料理とワインで提供してくれはったお店の閉店イベントに参加。他店の有名シェフも調理に参加してはりました。
 前の店から数えて17年くらいか…グッとくるもんがあります。ここでは…泉州出身の某タカラジェンヌトップもお見かけしたなぁ。さぁ…これからええ時間をうまいもんをワインと共にとなると…どこ行ったらええんか。ま、しばらくはおとなしくしときますか。お子が成人するまでは…ね。

(於:中央区、福島区) 当初プレモル、のちにエーデルピルス。ここはワインもさることながら、ごっつ美味しいビールを提供してくれた店でもあった。そういう意味においても…残念。

|

« かつての大阪酒 10 『竜精』 信貴久酒造(有) | トップページ | 看板店の看板 »

何げな」カテゴリの記事

大阪市中部」カテゴリの記事

大阪市北部」カテゴリの記事

コメント

関東地方の梅雨は空けたらしいですが、近畿地方はどうなんでしょう?

 それと「行きつけ」が無くなる寂しさ、分かります。

 現在残っている呑み屋もお子さんはいても、後継ぎはいないそうです。

 まぁ、自宅で一人呑みも嫌いじゃないんですが、会話が減ると呆けるのも早くなると聞いたので、不安です。

投稿: 戦後派 | 2015年7月20日 (月) 07時14分

 愈々アホげもワールドワイド!
フランスのお友達からローマ字mailがきますか(笑)。

台風一過の黄昏、vividでヨロシな!
写真視ますと、嘗てピカピカに輝いていたシャープも阿倍野の本社ビルを売却し賃貸ビル(ハルカス?)に移るとか…平清盛でも沈む夕陽を扇で招き戻せんわナ(汗)。

ザ・プレミアム・モルツを超える味のエーデルピルス…よう飲みましたワ…今は業務用専売なんですネ…そらムードのある店で飲む方がグッと美味い!


投稿: 難波のやっちゃん | 2015年7月20日 (月) 09時32分

泉州出身のトップさんといえば、Kやんですかね。
会いたかったな。

投稿: ぽんぽこやま | 2015年7月20日 (月) 16時37分

私も海外に行ってる夫からローマ字メールが来てびっくりしたことあります。
「ashitakaeruyo」みたいな(笑)
そうか、現地のパソコンで打ったら日本語辞書ないわな…と妙に納得しただけでしたが。

左のハルカスの写真、不思議。
なんでかな?きれいな書き割りの背景みたい。
なんとなくSFっぽくもある。
ハルカスの近代的で超然とした感じと、わりと立体感のない雲の様子のせいかな。

あー、いつも勝手なこと言ってすいません。素人がただただ面白がって喜んでるだけなんです。

投稿: おばちゃん | 2015年7月20日 (月) 22時42分

ぽんぽこやま様、そうですよね。私も、彼女かなと・・・

馴染みのお店が閉店するのって、寂しいですよね。たとえそれが発展的解消であったとしても。

ハルカスって、毎日当たり前みたいに見てるけど、そうか、こうやって背景の色が変わるとこんなに見方が変わるんですね。
また、賢なったわ~

投稿: 天王寺蕪 | 2015年7月20日 (月) 23時23分

●戦後派さま
“行きつけ”と言えるほど行ってる店は、もうありません。お子が遊んでくれん様になったらまたそういうお店も探したいなと思います。
確かに“サロン的意味”においても、行きつけの呑み屋さんはあったらええなぁと思いますね。

●難波のやっちゃんさま
プレミアムモルツも昔は業務用でしたのに一般売りしてえらい売れて業界3位に。
方やサッポロ、あんなおいしいエーデルピルスの一般売りヤメて…業界4位に。
ま、たまたまなんでしょうけど、なんでこないにサッポロの地位はさがったんでしょうかね。上位3社との差は…もう縮まることはないのやないかと思いますね。なんぼポッカを参加に収めたところで。

●ぽんぽこやまさま
はい、Kやんです。小さなお店で同じ空気を吸うことになるとは思いもしませんでした。まだ二番手やった頃の話です。

●おばちゃんさま
かなんでしょ、ローマ字の日本語って。まぁ確かに仕方ないんですけどね。
もう一人のフランス人は、いつも日本語でメールをくれます。有り難いことですわ。
写真を好きに見てくれてはっておおきにです。それでええんです。こっちも「なるほどね」なことが面白いので。

●天王寺蕪さま
馴染みの店の閉店…そうですね、いま、一番困るかなと思うのは、散髪行くとこでしょうかね。年に3〜4回しか行かんでも何やすごい長い付き合いになってるしなぁ。
こういう感覚、チェーン店には味わえんもんです。

皆さんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2015年8月17日 (月) 10時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/61917988

この記事へのトラックバック一覧です: 一日の報告:

« かつての大阪酒 10 『竜精』 信貴久酒造(有) | トップページ | 看板店の看板 »