« 野ツボ跡 | トップページ | クルマ優先時代の価値観残る看板 »

2015年6月19日 (金)

“酒はこころのエスカップ”ってことかナ。

 今日は港区某所で仕事。ちょうどええ頃合いに仕事終わって「…今日は直帰。ビール行けますよ」との誘いに「行きましょか、酒屋の立ち呑み屋でも」。
 でまぁ、奥でちょっと飲んで勘定してもらおとふと見たら…はっっは。
S_cup1
 え?こんな冷蔵庫やったんや。そうか…冷酒、チューハイ、マヨネーズに見えてましたけど、これ、栄養ドリンクやったんや。ちょっと飲んだだけのつもりでしたけど…識別できんほど飲んどったとは…
 とかなんとか。いやぁ、何なんでしょ。なんとなく「毎日飲みまくってるなぁ」って悶々とした気分の客に対しての気遣いなんかもしれませんで。「酒はこころのエスカップや」と。
 ま、そんなもんでもないか。普通この手の冷蔵庫ってビール会社とかが「これお使い下さい」と置いていくもんかと思てましたけど、きょうびは自前で買わんならん時代で、中古のもん仕入れて使うてはるってことでしょうかね。
S_cup3 S_cup2
 ま、ビール2本にお酒2杯ほど飲んで…いやいやボーナス出たからと飲ませてもろて外に出たらまだ明るい…陽が長いのはええなぁと看板ふと見たら…この状態。確かに私らも座って飲みましたし。それにしてもこのええ加減な“立”の消し方…よろしいなぁ。
 で、「ひょっとしたら…酒屋が酒を提供するのに座り呑みは…違法なんかも?」と思いますれば、やっぱり食品衛生法上サービスの一環となる為ダメの様です。はっはぁ、そういうことで酒屋の立ち呑みは大抵P箱なんかが使われていて「勝手に客が座ってまんねん」という言い訳がきく様になってるってことですかね。
 てなこともあって堂々“立”の字を消し切ることもできんわけですな。とってもええ店でしたから、屋号にモザイク入れることもないかと思てましたけど、怒られはったらえらいことですから、ま、一応…って、きっとずっと黙認され続けることやとは思いますけどな。

(於:港区) この酒屋今回で人生3回目…やっぱり入るときは緊張するな。

|

« 野ツボ跡 | トップページ | クルマ優先時代の価値観残る看板 »

お酒」カテゴリの記事

大阪市西部」カテゴリの記事

小発見」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

  梅田の名物も姿を消すそうですが、立ってられなくなるまで呑むのはルール(マナー?)違反だそうで、軽くやって次に行くなり、後の客に場所を譲るんだとか。

 そう言えば、混んで来たら皆斜めになって詰めるとという「ダークダックス」立ち。

 今でも言うてるんかなぁ?

 そもそも、そんな気配り残ってるんかなぁ?

投稿: 戦後派 | 2015年6月20日 (土) 08時46分

 ハハッ、例によってお約束で龍造さんがモザイク入れたんかと思ったら(笑)。

で、なんです? 立て看板は貼り紙で半分隠し、テントには堂々と“呑み処”! …憲法九条やないんやから、立つんか座るんかハッキリせえやぁ(汗)。

宜しなぁ、巷ではもうボーナス出ましたか…ワテら今度の年金支給日にはちゃんと入金されてるか、恐る恐る確認してから“水ナスで1杯”が関の山や(涙)。

“ファイトー!イッパーッツ!”と、リポDやエスカップ飲んで働いたあの頃が懐かしぃな… 

投稿: 難波のやっちゃん | 2015年6月20日 (土) 09時29分

おじ様たちにとっては、この店そのものが元気の源なんですよ。

マヨネーズでちょっと味付けしてもろて、おきばりやっしゃ!

投稿: 天王寺蕪 | 2015年6月20日 (土) 21時47分

大阪港駅に面したみなと通りではなくて、一本入ったところにあるのがツウ好みでいいですね。八幡屋あたりにはよりディープなお店もありますのでお立ち寄りくだされ!オヤジの聖地よいつまでも・・・

投稿: FUZZY | 2015年6月21日 (日) 13時28分

●戦後派さま
確かに…立ち呑みにはそういう流儀がありますね。それ思うと…自分なんかなんと無粋なことで。
ダークダックス…今もそう言うみたいですよ。

●難波のやっちゃんさま
そうですねん、テント部には“立”がないんですわ。こっちもあったら、なお良かったんですが。
やっちゃんさんってリゲインの“24時間戦えますか?”どっぷり世代なんでしょうね。私はその頃、社会人になりました。

●天王寺蕪さま
元気の源…なんかなぁ。まぁ何というか弛緩した時間が流れているんで“元気”ってのは、ちょっと違う気がして。ま、その空気がええんですが。

●FUZZYさま
この手の店は、確かに何となく一本入ったところの方がくすぐられますわ。入りたいなぁと思う店いろいろありますけど、見るからにどこも常連率高そうで…でも2人では入れるもんですわ。
おっさんの聖地、雑誌とかに荒らされたくないですね。

皆さんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2015年6月30日 (火) 11時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/61767625

この記事へのトラックバック一覧です: “酒はこころのエスカップ”ってことかナ。:

« 野ツボ跡 | トップページ | クルマ優先時代の価値観残る看板 »