« 封鎖された道は私有地か…しゃない。 | トップページ | 保護樹木のクスノキ、根っこはみ出てる。 »

2015年6月24日 (水)

山中に家々。

 どう言えばよいのか。
Ieie1
 ま、こんな“町”があって。山を切り開いたってだけのことではあるんですが、な〜んかウソくさいというかミニチュアっぽいというか「なんでここに?」な感じがちょっとたまらんなぁと思いまして。
 ここは淡路島。最初は「津波対策で高台移転した町やろか?」とか思いましたが、お店などほとんどなく、どうやら新興住宅地の様。こんな島でもこの様な開発がなされているんですなぁ。ある種“ザ・ニッポン”てな感じ…って何やそれ。
Ieie2
 GoogleEarthで見るとここ、こんな感じ。港の景色がウリってことでしょうか。見たところ、全然完売に至っていない様ですが…どうです?

(於:兵庫県南あわじ市) 大阪近郊のそれは大規模ゆえ、いちいち「?」と思わんだけか。

|

« 封鎖された道は私有地か…しゃない。 | トップページ | 保護樹木のクスノキ、根っこはみ出てる。 »

建造物」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

 40年前、宝塚の中山台で開発分譲されたニュータウンが丁度こんな風でした…大阪中心部から直線距離20キロ程、その後各地に大阪通勤者のベッドタウンやリゾート地ができましたネ。

高度成長時代には先ず持ち家を、そして余裕ができれば別荘を購入しました。
海・山のある淡路島は保養地としても、週末に通える適度な距離で人気がありました。
が、数千万した家も今は500万円でも買い手がつかないらしい…

空き家率が2013年の13.5%から2033年には30.2%(2150万戸)に増える予測もあるとか。
此の侭、人口が減り高齢化・少子化が進めば高台や遠隔地の別荘やリゾートマンションは売るに売れない状態…維持管理費や税金がかかるだけのお荷物となります(汗)。

不動産は“所有から利用”の時代です!

投稿: 難波のやっちゃん | 2015年6月25日 (木) 09時23分

  呑み仲間にも年に1回使うかどうかの別荘をお持ちの方がおられます。

 1度招待されたんですが、周りは空き家や更地に土台が流されて危なそうな建物とかも。

 日曜とか連休とか、宿の取り難い時は「別荘はええなぁ」と思いましたが、リタイヤして365連休になると平日のお出かけが増えて、しかもあちこち行けて上げ膳下げ膳(据え膳?)。

 別荘だったら自炊に帰りは大掃除。

 仮に500万の別荘買ったとして、宿賃1泊5万でお泊りするのと比べると相当な大家族でないとねぇ。

 

 

投稿: 戦後派 | 2015年6月26日 (金) 07時45分

へええ、別荘ですか。

そういえば、某外資ホテルが、ハワイにある系列ホテルのシェア権の説明をしてはるのを、面白半分に聞いていたんですが、よーく考えたら、自分も休みの時は他の人も休みなんですよね。だから、結局その部屋は取れないとかいうこともあるらしく、働きざかり?世代には、あんまり意味のないもんなんやということがわかりました。

投稿: 天王寺蕪 | 2015年6月30日 (火) 21時28分

●難波のやっちゃんさま
ここは…別荘ですか。やっぱりって感じ。
“別荘”…幼少期は憧れましたなぁ。それと同様、“田舎”のある連れたちが羨ましかったです。
いま、確かに「別荘欲しいか」と言われれば「いらん」わけで、そらぁ価格も下落の一途でしょう。はやってたんでね、その頃。

●戦後派さま
別荘行ってまわりがさみしい状況やったら…ちょっと滅入りますね。そもそも楽しいなくなると。
ま、それでも楽しめる人には気分変えるに必要な物件なんやろなと思います。

●天王寺蕪さま
なるほどその通り。私はまぁ自由業者ゆえ、混雑時を避けた旅ができるのでええですが、みんなと同時期に旅をと考えると…かなり「どこも行かんでええわ」となります。

みなさんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2015年7月 2日 (木) 10時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/61791333

この記事へのトラックバック一覧です: 山中に家々。:

« 封鎖された道は私有地か…しゃない。 | トップページ | 保護樹木のクスノキ、根っこはみ出てる。 »