« 飛び出しオヤジ、千鳥足。 | トップページ | 畑の中の小屋、シャッターにパンダ。 »

2015年6月28日 (日)

ソース 48 ▲ お好みとんかつ ブラザーソース

 最近は大手スーパーも地ソースをいくつか扱いはじめていて、手軽に神戸モンも手に入る様になりました。
Otbs1 Otbs2 Otbs3  そんな現実、なんと喜ばしいことか…と思いつつ、どっかでマイナーなモンがメジャー化していくことへのさみしさを感じたり。ってまぁ売れて継続されてナンボのもん、どんどんあちこちでこの様な動きが盛んになることを願ってやみません。
 で、今回はブラザーソースの“お好みとんかつ”を定番、焼きそばにして食してみました。
 まずはそのまま。粘度は高め、濃い味わいに酸味を感じ、スパイシーさの中に若干の渋苦さを感じるといったところでしょうか。
 次に焼きそばで。2度作っては食べてみましたが、その印象は「…甘ぁ〜いなぁ」。とても甘口です。ちょっと五十路のおっさんには甘さがすぎるかなぁとも思いましたが、それでもおいしいおいしいと食は進む甘さでもありました。
Otbs4  別々に出しているメーカーも多い中、“お好みとんかつ”とどっちも対応と一本で勝負しているところに、この社の心意気を感じます。最近はちょっと何でも多品種化しすぎてる様に思っているんですが。案外消費者はそれを望むどころか「…で、どれが美味しいの?」って状況なんやないんでしょうかね…って、私だけか。
 味わいある様なない様なシンプルなレッテルにちょっとだけドヤッと主張するJASマークに、どことなくやっぱり神戸っぽいなと…いや、こじつけですけど、はい。ま、でもなんでしょう、大阪っぽくないのは、確かですわ。

名称:濃厚ソース 原材料名:砂糖、野菜・果実(トマト、りんご、たまねぎその他)、食塩、醸造酢、コーンスターチ香辛料、酒精、増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、甘味料(ステビア)、(原材料の一部に大豆、牛肉、豚肉を使用) 製造者:森彌食品工業株式会社 神戸市兵庫区下沢通7-1-14

会社のあるビル名はブラザービル。そらそうか…

|

« 飛び出しオヤジ、千鳥足。 | トップページ | 畑の中の小屋、シャッターにパンダ。 »

ソース」カテゴリの記事

コメント

 おおっ神戸の地ソース、初登場か!と思ったら、
ソース18▲ウスター・ブラザーソースがありましたナ(笑)。
日本で初めてウスターソースを製造したここ神戸には
現在七社のソースメーカーがあるとか…

私のアホげブログの愉しみ方の一つは、現地訪問です。
さっそく兵庫区の森彌食品と灘区の平山食品を歩いて来ました(汗)。
残念ながらブラザーさんは小売をしてず、プリンセスとんかつソースを買って帰りました。

神戸と云えば自宅残りご飯持参の“そばめし”とやら
今晩さっそく作ってみます(笑)。


投稿: 難波のやっちゃん | 2015年6月29日 (月) 15時40分

●難波のやっちゃんさま
神戸市のソースは、これで4つ目かと思います。ばらソース、タカラソースも試したことがありますよ。
で、こんなネタにまで現地視察…ですか。やというのに小売してもらえずとは何とも気の毒な。
ま、味はここで想像してもらうことにして…
他の神戸モンも、縁あれば徐々に食してみたいと思います。

どんな記事にも対応を有り難うございます。

投稿: 山本龍造 | 2015年7月 2日 (木) 11時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソース 48 ▲ お好みとんかつ ブラザーソース:

« 飛び出しオヤジ、千鳥足。 | トップページ | 畑の中の小屋、シャッターにパンダ。 »