« 長堀通は歩道で呑む5月最後の夜 | トップページ | 防火水槽 155 ■ 奈良県桜井市桜井924 »

2015年6月 1日 (月)

6月1日に思う。 2015

 街で見かける証明写真ボックス。
Ssb1 Ssb2 Ssb3
 どんどん進化を遂げて近年は“美肌仕上げ(富士フイルム)”とか“肌美プラス(DNP)”って…「ええの?証明写真やで」って思うんですけど…ええのでしょうなぁ。
 美肌仕上げを“加工”ととらえるか“修正”ととらえるか。そこにええ悪いの線引きがあるんでしょう。“美肌仕上げ”の上に記された“コンシーラー効果”の文字。何のことかまぁおっさんにはわからんので調べますれば“化粧品を用いて肌の色ムラを隠すこと”の様ですので…そうか、証明写真撮るのに“素顔やないとダメです”ってこともないわけで、それ思うとまぁ“デジタル化粧”って解釈すると、これはアリですなぁ、“小顔に見える”やら“細面に見える”はダメでも。
 取出し口下には“わずか18秒!”。時間かけて化粧すること思たらデジタル化粧はリニア新幹線どころやない時短を実現してるわけですなぁ …って、普通仕上げでも18秒ですが。
 これで税込800円。次の免許更新では使うてみよ。もちろん“美肌仕上げ”でな。6月1日、今日は“写真の日”。

(於:中央区) 最近のはスマホに画像データも取り込める…要らんな、わしの存在。

|

« 長堀通は歩道で呑む5月最後の夜 | トップページ | 防火水槽 155 ■ 奈良県桜井市桜井924 »

写真」カテゴリの記事

大阪市中部」カテゴリの記事

思ったこと」カテゴリの記事

コメント

 今の証明写真ボックスは“美肌加工”もできまんのか(笑)。 

昔々未だ見合結婚が盛んな頃、娘さん達は挙って腕の良い写真館で修整して貰いました。
今じゃ“フォトショ”で素人でも写真加工が出来るとか。
そんな“奇跡の一枚”を信じお見合いすると、全く別人で…税関ならストップがかかるとかなんとか(汗)。

元々女性は化粧(けわい)で地肌を隠しおつくりしまっさかい、ココまでは愛嬌でっけど、免許更新の際は大変ですナ…気持ちは解ります。

投稿: 難波のやっちゃん | 2015年6月 2日 (火) 12時40分

そらもう、フォトショットの加工は素晴らしいものがありますよね。プロの方がやるのを動画でみたら、まあ、すごいことすごいこと。

一応、写真屋さんで証明写真を撮る時、店員さんから「美肌加工ありのにしときます?」と聞かれました。けど、うーん、元が悪いせいか、あんまり変わり映えはなかったなあ・・・(笑)
けど、プリクラの加工は、みんな同じ顔というか、写りに見えてるような気がするのは私だけでしょうかね?

投稿: 天王寺蕪 | 2015年6月 3日 (水) 22時17分

●難波のやっちゃんさま
「ちょっとやりすぎでっせ」ほどデジタル化粧を施した写真が巷にあふれていて…どこかね、やりすぎるとプラスチックっぽい雰囲気になるなと思うてるんですけど…どうでしょ?

●天王寺蕪さま
あぁプリクラね、あれもある種現代ニッポンを代表するカルチャーみたいですね。思えば…もう20年以上やってないか。ま、当たり前ですか。
顔面のホクロやらそばかすを消すということ。これは一歩間違うと個性の否定に繋がってしまうわけで、好ましいこととは思えません。

お二人ともコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2015年6月11日 (木) 13時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/61682939

この記事へのトラックバック一覧です: 6月1日に思う。 2015:

« 長堀通は歩道で呑む5月最後の夜 | トップページ | 防火水槽 155 ■ 奈良県桜井市桜井924 »