« ブランドかアメリカン…か | トップページ | 樹と添え木 横断歩道と足跡と »

2015年1月12日 (月)

鬼瓦、トタン製。

 今日は堺市中区某所で仕事。泉北高速は深井駅で降りるも、あたりは道が全然東西南北ではなくて、ええねんけど、なかなか地図見んと…わからん様になりますな。
Burikioni1 Burikioni2 Burikioni3  帰りは気楽に「こっち方向やろ」程度に駅を目指して歩きますと、そこにこんなモン発見。錆びてますので鉄板で作られたものですな。ブリキかトタンか…まぁ“トタン屋根”と普通言いますからトタン製でしょう。
 母屋の袖に増築されたトタン小屋にまでこの様に意匠を付けてはる…よろしいなぁ。私は初めて見ましたがネットで探すと、まぁあるみたいで、その職人を紹介するこんなページを発見。立行政法人トタン葺き推進機構なる組織があるとは…知らなんだ。ま、かなり本気でありつつシャレでやってはる風情全開ですけどね。

(於:堺市中区) 帰りは全く方向感覚失うてえら遠回り。iPod touchのお陰で何とかなったけど。

|

« ブランドかアメリカン…か | トップページ | 樹と添え木 横断歩道と足跡と »

小発見」カテゴリの記事

建造物」カテゴリの記事

泉州・堺」カテゴリの記事

コメント

 茅葺きやトタン葺き屋根は在所には残っていますが…今もいらっしゃるんですネ、「銅工屋(建築板金業)」さん!

市内でも立派な旧家には緑青色の屋根の装飾や雨樋いは見掛けますが、鬼トタンは初めて視ました(吃驚)。

独立やのうて“孤立”行政法人ってとこが堪りませんナ!

投稿: 難波のやっちゃん | 2015年1月13日 (火) 19時01分

おお、さすが、ここを見つけはりましたか!
これねえ、気になってたんです。そうか、そういう職人さんの団体があるんですね。
深井は、前もコメしましたが、ほんまなんでもありなところです。堺市の中区・東区の古い集落は、集落のところはそれなりに秩序だった昔からの道があるんですが、それ以外のところは「元田んぼ」なので、土地を持っている方々がそれぞれ必要な時に切り売りしてはるから、道もあっちゃこっちゃにあって、えらいことになってます。「こっちが近道ちゃうか?」と思って言ったら、ぐるぐる回って、元の道に出てきたり、途中で切れてたり・・・なことが、しょっちゅうですわ。案外、ほんまのあぜ道の方が、ストレートで歩きやすいかも知れません。イギリス人の好きな「カントリーウォーク」な、ノリで案外サクサク歩けるかもしれません。

投稿: 天王寺蕪 | 2015年1月13日 (火) 23時10分

こんなページ トタンぶき推進機構 両方ともぶったまげました 世の中面白い人がいるものですね 結構おしゃれな趣味だと思いました

投稿: tougei1013 | 2015年1月14日 (水) 07時19分

  まさに「元田んぼ」ですね。

 深い駅近くの葬儀会場の駐車場に辿り着くのに苦労した記憶があります。

 昔からの農家の造りで、WCが母屋の外にあったり蚕部屋みたいな低い2階があったりするお宅もまだ残ってそうですね。

 特に泉北線の駅と駅の間とか、幹線道路から離れると懐かしい気分になりますね。

投稿: 戦後派 | 2015年1月14日 (水) 10時59分

●難波のやっちゃんさま
あ…そうか、“鬼瓦”やのうて“鬼トタン”でしたね。
で、最初“独立”と勝手に読んでまして「けったいななぁ」と…うまいことだまされました。

●天王寺蕪さま
ここをご存知でしたか。地味ながらレアな物件です。
で“そういう職人さんの団体”ではないと思いますよ。あれは勝手にトタン屋根を愛でてる有志の会でしょう。楽しみにマジメに取り組む…大事なことですわ。
で、あのあたりですが、そういう成り立ちの町は、自然発生的で私は好きですね。いわゆる江坂とか、ポーアイみたいなとこは…苦手ですね。

●tougei1013さま
いやホンマです。ふざけつつもマジメに愛でてるその姿勢…洒落てますね。

●戦後派さま
元田んぼならではの町づくり…っていうか、その無計画さが、よそモンにはわかりにくくて…でもええなぁと。ま、時間ないときには困りますが。

皆さんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2015年2月10日 (火) 14時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/60967223

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼瓦、トタン製。:

« ブランドかアメリカン…か | トップページ | 樹と添え木 横断歩道と足跡と »