« 退屈ネコ、こっちも一緒。 | トップページ | 防火水槽 145 ■ 羽曳野市古市4-5 »

2015年1月17日 (土)

業界団体の会館 74 ◆ 酒造会館

 宮水井戸場のある一角に、こんな会館。
Shuzokaikan1 Shuzokaikan2
 まぁあるべきところにあるといった感じ。で、これは灘五郷の酒造家のそれかと思えばそのうちの2つ、西宮郷と今津郷にある造り酒屋が構成員である“西宮酒造家 十日会”の会館とか。現在は構成する蔵で“えべっさんの酒”を共同で販売してはる様です。
 白雪富貴福徳長日本城が西宮市から去り、金鹿多聞寿海が他社ブランドになり、花房ツル正宗白魂が廃業…震災、また清酒の消費低迷を機に20年前には21社あった蔵元はいまでは12社、そのうち自家醸造されてると思われるのは半数…さみしい現実です。そんな中、“徳若”というお酒が2005年に生まれてたのは明るい話題でしょう。
 お酒と言えば、美しい環境で醸された名酒が好まれる昨今、なかなか阪神工業地帯に位置する灘には厳しい時代が続くことでしょうが、何とか宮水で醸された灘の生一本がこれからも男酒として君臨し続けてほしいもんです。

(於:兵庫県西宮市) あの震災があって…よくまぁ宮水の水質が保たれてるもんです。

|

« 退屈ネコ、こっちも一緒。 | トップページ | 防火水槽 145 ■ 羽曳野市古市4-5 »

摂津(大阪市外)」カテゴリの記事

業界団体の会館」カテゴリの記事

コメント

えべっさんの酒を飲んでみたい かなりお高いですが

投稿: tougei1013 | 2015年1月18日 (日) 07時49分

  餓鬼の頃チャリンコで走り回った界隈も随分変わってしまいました。

 宮水は六甲の賜物だと思ってますが、その六甲も生駒等と同じで海側から押されて競り上がった山脈で、複数の断層を伴っているので厄介なんですね。

 20年、2昔。

 早いもんです。

投稿: 戦後派 | 2015年1月18日 (日) 08時36分

 43号線を神戸方面に走り西宮戎の手前、久保町・石在町辺りが宮水発祥の地、菊正宗・沢の鶴・日本盛・白鹿・白鷹・大関など宮水井戸がありますネ。
タンクローリーで他の郷にも運んでいます。

清酒多聞や八馬汽船を経営していた八馬家のビルが今もニ国沿いに残っています。

震災後激増した大規模マンションが宮水の敵とか…

阪神高速が倒壊した現場はもう少し神戸寄りでした(涙)。

投稿: 難波のやっちゃん | 2015年1月18日 (日) 09時45分

山は富士なら酒は白雪~とか沢の鶴は良いお酒~とかカッパッパルンパッパ黄桜~とか昔は今よりも日本酒のCMが多かった気がします。

昔、用あって「西宮酒造」に電話したら、保留音が“日本盛は良いお酒~♪”で、西宮酒造って日本盛なんや!と驚いたことがありました。今は日本盛株式会社なんですね。

投稿: おばちゃん | 2015年1月21日 (水) 09時19分

多聞さんも、大関の傘下に入ったんですね。
灘のお酒、案外西宮エリアも含まれることを知らない人に遭遇します。

投稿: 天王寺蕪 | 2015年1月21日 (水) 20時01分

●tougei1013さま
“えべっさんの酒”…どこの蔵元の酒が入っているかはカケみたいなもんなんでしょうかね。それもまた楽し…でしょう。

●戦後派さま
幼少の頃遊んだ場所が激変しているとなると、何ともさみしい気分になることと存じます。
ふたむかし…早いもんです。

●難波のやっちゃんさま
きっと灘の大手の下請けをされていたのでしょう。昔は泉州に“灘の宮水の酒”を謳った蔵元がふたつありました。宮水井戸場には“金鹿”と“はっこん”と記した看板もまだありました。
マンションが宮水の敵…で思い出したのが、その昔、池田の“呉春”が使う井戸の水脈がマンション建設で切られてしまうと蔵元がその用地買収を申し入れてどうのこうのという話。不動産屋さんは「それでは儲からん」と渋っていたそうですが、今も呉春が存在することを考えると、マンション建設が中止されたんでしょうかね。

●おばちゃんさま
昨日、仕事で行った伊丹。現場のほん近くが白雪の蔵でした。
昔は伊丹以外に西宮、魚崎にも蔵を持って業界2位やったそうですが、ヒューガルテンの販売権を失い、先日本社ビルも売却されて…キビシイはなしですね。
最近は日本酒のCMより、焼酎のそれの方が盛んに流れていて…時代は変わったもんやと思います。

●天王寺蕪さま
多聞は大関の傘下に入ったのではなくて、酒造業から撤退し、大関がお酒の商標権を譲り受けたのやと思います。奈良漬は、まだやってはるみたいです。
昔々、小学生時分、大関のレッテル見てその住所が“西宮市”となってるのを知って「灘の酒ちゃうんや」と思たことを思い出しました。

皆さんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2015年2月10日 (火) 15時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/60991546

この記事へのトラックバック一覧です: 業界団体の会館 74 ◆ 酒造会館:

« 退屈ネコ、こっちも一緒。 | トップページ | 防火水槽 145 ■ 羽曳野市古市4-5 »