« 山のてっぺんちょまで家家家 | トップページ | “奇跡の一本柱”か »

2014年10月 5日 (日)

同じ実とは思えんな

 左右の野菜の名はそれぞれなんでしょうか。
Zucchini …ってまぁ、私が知らなんだだけなんですが、このふたつが同じモンやとは信じ難いですなぁ。これ、ご近所さんから頂いたズッキーニ。ズッキーニと言えばキュウリっぽいもんやと思い込んでましたけど、こんな球形のモンもできるとは、ちょっとびっくり。ガリガリもいればデブデブもいると人間にたとえたらそんなもんか…ってレベルやないなぁこの差は。
 wiki読めば、種類によっては洋梨型や球形もあると記されているけど、このふたつは、同じ種類みたいですから、漫才さんに例えれば海原お浜・小浜さんみたいなもんか…と思いましたらこのふたりは姉妹やなかったんですね。これも知らなんだ。

海原やすよ・ともこは…どっちも左のやな。

|

« 山のてっぺんちょまで家家家 | トップページ | “奇跡の一本柱”か »

小発見」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

ズッキーニってキュウリの一種かと思っていたら、カボチャの一種だということに最近気づきました。そう考えたら丸い方が普通なんでしょうけどね。
そういえば、トマトもイタリアのトマトは細長いですし、あそこの国のものはなんでも細長くなるんでしょうか。

投稿: ぽんぽこやま | 2014年10月 6日 (月) 02時56分

 昔から“瓜の蔓に茄子はならぬ”なんて云いますが…

ズッキーニ(ウリ科カボチャ属)と冬瓜や胡瓜(ウリ科キュウリ属)、ゴーヤ(ウリ科ニガウリ属)は兄弟なんですナ。

私はどちらかと云いますと、茄子やジャガイモ(ナス科ナス族)、トマト(ナス科トマト属)の方が好きですワ。

昨日の西宮の山麓には稀に“ウリ坊”が迷い出ます(笑)。

投稿: 難波のやっちゃん | 2014年10月 6日 (月) 08時21分

  「やすよ・ともこは・・・」

 我が家系を見渡すと、母方のいとこ連中の多くが祖母の影響かメタボ体型です。

 同じく頭髪の薄いのは祖父似ですわ。

 隔世遺伝とか言われますが・・・(涙)。

 実は自己管理ができてないので、言い訳にもなりません(号泣)。

投稿: 戦後派 | 2014年10月 6日 (月) 08時44分

●ぽんぽこやまさま
確かにおっしゃる通り。で、“何でも細長くなる”ですが、イタリアは引力が強いと昔聞いたことがあります…ウソですが。

●難波のやっちゃんさま
>>(略)兄弟なんですナ。
それで丸も細長もあると。なるほど納得…ってやっぱり釈然とせんもんもありますが。
ウリ坊は…生駒山地でも問題化しているとか。イノブタも確かそうやったはずです。

●戦後派さま
うちの場合、母方が左の丸型、父方が右のキュウリ型ですね。私はキュウリを受け継いだ様です。

皆さんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2014年10月 7日 (火) 09時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/60423377

この記事へのトラックバック一覧です: 同じ実とは思えんな:

« 山のてっぺんちょまで家家家 | トップページ | “奇跡の一本柱”か »