« 区民まつりで肉当たる | トップページ | 防火水槽 144 ■ 西淀川区花川1−17 »

2014年10月20日 (月)

ドジョウの件 続報

 先の記事で古株のドジョウ2匹の水槽に新顔のそれ4匹を入れた結果、古株がパニック状態に陥り大暴れしましたことを記しましたが、翌朝、水槽見ますとそのうちの1匹がお腹を上にして浮いている状態になりました。夜中のうちに何があったのかはわかりませんが、もう瀕死状態。もうアカンかもしれんなぁと思いつつ古株と新顔を分けましたが結局夕方、1匹が亡くなってしまいました。
 どうやら最初からパニックを起こしていたのは1匹だけの様で、残る1匹は今まで通り、おとなしくも元気に生きております。
 今までどんな環境の変化にも何事もなかったかの様に元気に生きていたので「ほんまドジョウは丈夫やな」と思てましたので、今回こんなことになってしもてとてもショックを受けています。と同時に精神的ダメージが生命を奪うことがあるんやと改めて思った次第。1匹のドジョウの死を無駄にすることなくこれからもう少し考えてから物事進めて行こと思います。
 そう言えば…おばちゃんさんや天王寺蕪さんがコメント欄にお書き頂いた内容を見て、過去にもこの様なことがあったのを思い出しました。それは、ドジョウの水槽に夜店でもらった金魚を3匹入れたところ、翌朝にはみな浮いていて、その状態はお腹をつつかれたのかえぐれた状態でした。ネット上では「ドジョウと金魚は住み位置が違うので同じ水槽で飼える」と記してありましたのですが… それをしでかしたドジョウが今度は新参モンの存在にビックリして死ぬ…何とも言えません。
 どっちのことも結局人間である私が原因。申し訳ないことをした。ごめんなさい。合掌

|

« 区民まつりで肉当たる | トップページ | 防火水槽 144 ■ 西淀川区花川1−17 »

思ったこと」カテゴリの記事

コメント

 龍造さん、申し訳ありません!

私の“どぜう鍋”発言がショックを与えたのかも…軽率でした(汗)。

投稿: 難波のやっちゃん | 2014年10月21日 (火) 13時02分

ドジョウちゃんのこと、ご愁傷様でした。
しかし、本当に生き物を飼うのは難しいですよね。我が家も、金魚の件でつくづく思いました。そう考えると、人間は図太いというか、途中で加わってもそれなりに双方とも適応できるなあと。最近では、適応でけへん人も多いみたいですが・・・

投稿: 天王寺蕪 | 2014年10月22日 (水) 06時37分

  小学生に頃に掬ってきたドジョウとザリガニを一緒に金魚鉢で飼ったことがありました。

 1年生き延びたのを翌年放流しました。  

 次は中学生の頃に釣ってきた小鮒を飼い始めてから、金魚や熱帯魚を色々飼いました。

 暫く空になっていた水槽にまた釣ってきた淡水魚を入れて楽しんでいたのですが、思わぬ停電で川魚のオイカワを全滅させて終止符を打ちました。

 食う食われるの関係に無い魚同志は普通に同居させてましたが、トラブルの記憶はありません。

 まぁ、魚にも個性(敏感・鈍感)があったんでしょうか。

投稿: 戦後派 | 2014年10月22日 (水) 09時14分

変化を好んだり嫌ったり。
友好的だったり、攻撃的だったり。
あるいは無関心だったり。
戦後派さまのおっしゃるように、魚にも個性があったということでしょうか。

ドジョウさんのご冥福をお祈りします。

投稿: おばちゃん | 2014年10月23日 (木) 10時42分

●難波のやっちゃんさま
いや、きっとそやないかなぁと私も思てました。申し訳なさもあってドジョウ鍋は食べんときます。ま、ただそない好きやないだけですけど。

●天王寺蕪さま
いやホンマ、そう考えたら人間は強いんかもしれませんなぁ。ます共存ありきというのは、人間ならではなのかもしれませんね。

●戦後派さま
水槽で生きる生物てそう、人間の都合で絶滅してしまう可能性があるということですよね。それを考えると、今や人間すら同じ様な環境に生きてるなぁと思いまして。わしら庶民は水槽生物みたいなもんかもしれませんわ。
で、
>>魚にも個性(敏感・鈍感)が
まさしくその通りの様で、先程古株の残党1匹を新参モンの水槽に合流させましたところ、1分ほどで皆落ち着いて底でシンとしとります。ま、ホンマのところは明朝になってみんとわからんのですけど。

●おばちゃんさま
まさしく戦後派さんのおっしゃる通りやったんやなぁという感じがします。もし、自分が古株の立場やったら…しかも2対4やと…大人しいしてなしゃぁないなぁと、じっとしてる。あぁそれもストレス溜まるなぁ。

皆さんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2014年10月26日 (日) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/60520517

この記事へのトラックバック一覧です: ドジョウの件 続報:

« 区民まつりで肉当たる | トップページ | 防火水槽 144 ■ 西淀川区花川1−17 »