« 外国語のローマ字表記 26 ◇ SUMMER HAPINESU | トップページ | 街路樹化した楓 »

2014年9月18日 (木)

アメリカン、帰化中。

 これから涼しいから寒いになると、枯れてしまうんですな。
Steed1
 いくら暑くなかったと言えど酷暑やなかっただけで、雑草類は例年同様繁茂してました。このツタもしかり。古いバイクにうまいこと絡んで…何かバイクがお洒落してツタを纏ってるって感じ。荷台の木箱もこれまた妙に馴染んでますけどってこのバイクがクラシカルな感じがするからでしょうか。調べてみますればこれ、ホンダ“スティード”という車種の様ですな。で、これがあんたアメリカンタイプやそうで…。何やすっかり和風テイストを感じるのは…ツタと木箱のせいなのか、所詮日本生まれやということか。いやいや、私がバイクのこと知らんからそう見えるだけのことですやろな。

(於:東成区) この程度の絡み具合やから風情あるってモンでんな。

|

« 外国語のローマ字表記 26 ◇ SUMMER HAPINESU | トップページ | 街路樹化した楓 »

写真」カテゴリの記事

大阪市東部」カテゴリの記事

思ったこと」カテゴリの記事

コメント

一瞬「ハーレー?」と思いましたが、あれをこないにする人はおりませんね。ホンダさんでしたか。ハンドルのところがハーレーっつぽいから、アメリカンなんでしょうか?ツタの絡まるオブジェとしては、ええ感じですが・・・。気になって、中古のお値段調べてみたら(余計なお世話ですよね)車種は違うんでしょうが、モノによったら60万くらいするみたいですねえ。

投稿: 天王寺蕪 | 2014年9月19日 (金) 06時46分

 青春時代に大ヒットしたアメリカン・ニューシネマの代表作が“イージー・ライダー”でした!
来月そのハーレーが競売にかけられ、落札価格は最大1億3000万円を予想とか(吃驚)。

15歳(中三)になると待ちかねた様にホンダ・カブに乗り、当時は18歳で四輪免許とるとオマケに大型自動二輪がついてきた(笑)。

家族と相談の上もう一度だけ更新する事にしました。
本日門真へ行って来ます。
身体がこの写真の様な有様ですので、バイクには絶対乗るな!と云われています(汗)。

投稿: 難波のやっちゃん | 2014年9月19日 (金) 08時06分

バイク好きが見たら泣きそうですね  かわいそうに見える

投稿: tougei1013 | 2014年9月19日 (金) 08時21分

  「朝顔に釣瓶取られて貰い水」

 まさか、蔦の為に乗らずに置いているとは思えませんが・・・。
 
 蔦なら冬枯れしても暖かくなるとまた繁茂しますから「バ○ク王」にも売れませんね。

投稿: 戦後派 | 2014年9月20日 (土) 08時08分

「死んだお父ちゃんの形見やねんけど、どないしたもんやろ…なんやええ感じにツタまで絡まってしもたけど」って感じですね。

お父ちゃん生きてたらごめんなさい(笑)

投稿: おばちゃん | 2014年9月20日 (土) 11時03分

●天王寺蕪さま
あぁハーレーね。私あんまりバイクのカタチを見てない様です。排気音を耳にすると「あれハーレー?」と思うことはありますけども。で、このアメリカン、60万円もしますか。ま、確かに欲しくなる要素たっぷりの風貌ですもんね。

●難波のやっちゃんさま
おっやっちゃんさんもカブでしたか。私も学生時分の4、5年、カブ乗りでした。今みたいにお洒落なカブではありません…もっさい学生やったなぁと今、思いますね。
ま、バイク乗らずも免許証の交付だけは一生しはったらどうかと思います。返上は早すぎますわ。

●tougei1013さま
そうか…そう言われるとその通り。公園とかに展示されている蒸気機関車がちゃんとしたメンテもされずに錆びサビになり部品盗られてなモンをみるのと同じですね。愛でてはイカン物件やったかもしれません。

●戦後派さま
そうですね、この風情ですから売るに売れませんね。ま「風流やなぁ」と置いてはる訳でもないかと思いますが。

●おばちゃんさま
こらっ!…っていやまぁオモロい空想ですから、これでええんですが。きっと元気ですって元気。罰当たりません様に。

皆さんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2014年9月22日 (月) 14時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/60337135

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカン、帰化中。:

« 外国語のローマ字表記 26 ◇ SUMMER HAPINESU | トップページ | 街路樹化した楓 »