« 中秋の名月 | トップページ | 防火水槽 番外編4 ■ 京都市左京区田中上柳町 »

2014年9月 9日 (火)

木漏れ日浴びて昼寝中

 今日は住之江区は南港で仕事。全方位人工の街は…しんどいなぁと思いつつもポートタウン西駅から続く土手の様な細長い林の立派さに「あぁ、ここにも歳月が流れてるなぁ」と。当たり前ですが。
Nankoneko1 Nankoneko2  そんなこと思いつつ行きますとネコがベンチで寝てますわ。秋晴れの元、木漏れ日浴びて…よろしいなぁ。春も眠いけど、秋も眠いですもんね…ってまぁネコは年中こんなもんか。ま、私も年中こんなもん。とは言えまぁ人間の大人ですからホイホイと寝るわけにもいきませんねんけど。
 気持ちよ〜寝とったネコ、近寄ったら目覚ましてあぁ気の毒なこと。それでも逃げよらん。ええネコやこと…ってまぁ、悪さもしとるんでしょうけどね。

(於:住之江区) ええなぁ寝てて愛でてもらえて…

|

« 中秋の名月 | トップページ | 防火水槽 番外編4 ■ 京都市左京区田中上柳町 »

何げな」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

大阪市西部」カテゴリの記事

コメント

 以前にバス停北加賀屋で降りて、コスモスクエア迄歩いた事あります(汗)。
途中、咲洲高校南の緑地で弁当食べお昼寝しました。
この時季お外で食後の昼寝(30分位)は最高です(笑)。

で、なんです…今日は茶とらmixですか?
愛想のエエ猫(女房も)は可愛いモンですな!

先日の>>白足袋の犬…はどうですか?
白足袋=白装束=死に装束と連想されるんでしょうが、私 悪い迷信は信じませんので平気ですワ(笑)。

投稿: 難波のやっちゃん | 2014年9月10日 (水) 14時04分

日本人は働きすぎ  もっと休みを  この猫の半分ぐらい休みましょう

投稿: tougei1013 | 2014年9月11日 (木) 06時50分

  里山や耕作地等も永い年月が経過し生態系もできあがって、自然の一部と見なされている訳ですから、南港みたいな埋め立て地にも徐々にそうなっていくのかもしれませんね。

 ヒバリとかの野鳥はむしろ人工島の方が多かったりしますからねぇ。

 

 

投稿: 戦後派 | 2014年9月11日 (木) 07時12分

●難波のやっちゃんさま
え?北加賀屋からコスモスクエアですか…二十歳代の頃なら行ってたかもしれんですが、今やとやりませんなぁ。とことん人造大地を歩いたろと思わはったんですね。
で、食後の昼寝…ええなぁと思たより「蚊、大丈夫なんかいなぁ」とまず思いました。
で、何かええ感じのネコでしょ。人もいろいろですけど、ネコもいろいろですわね。
で、白足袋は…そう言う風に言われるんですね。全然連想できませんでしたので、気にしてませんでしたが気になってきました…ウソですが。

●tougei1013さま
私の仕事先の社長は言います「日本人は、休みすぎですわ」と。基本年中無休でやってはるそのお方の言い分もわかります。自営でやっていると、最近、祝日の日が「もったいない」と思う様になりました。仕事する気あっても、世間が休みではどもならん。自営業でやってると、祝日の存在は、ちょっと複雑です。

●戦後派さま
確かに… それ思うとクサガメがもうすっかり日本のカメと思われてる様に、ミドリガメもそういずれ認識されるのかも…って、ちょっとニュアンス違いましたか。スンマセン。

皆さんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2014年9月14日 (日) 07時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/60292154

この記事へのトラックバック一覧です: 木漏れ日浴びて昼寝中:

« 中秋の名月 | トップページ | 防火水槽 番外編4 ■ 京都市左京区田中上柳町 »