« 木の幹や枝ってこんなんやったんか | トップページ | 出世地蔵尊、お寺へお引っ越し。 »

2014年9月28日 (日)

赤川二丁目5の町名看板の下は…きっと仁丹のそれ。

 幾度も前を通るも…全然気づかなんだ。
Akagawa2a Akagawa2b  年代を感じるモルタルに面格子、そしてエアコンの室外機に囲まれて町名看板が掲示されていて何げに眺めていましたが、よく見ればその上部に…あ、あれでっせ。
 あれって言うのは、もう説明するまでもありませんか。そう、仁丹の町名看板。いや、これだけしか見えていませんので絶対それとは言い切れませんが。
 現行のプラ製のそれを剥がしてみたろと試みたものの、強靭な接着力と、交番前というシチュエーションに、断念。せっかく風情ある環境が揃ってるというのに…残念ななぁ。

(於:旭区) 剥がされて、貼り替えられるより、まだ将来性があるな。

|

« 木の幹や枝ってこんなんやったんか | トップページ | 出世地蔵尊、お寺へお引っ越し。 »

大阪市北部」カテゴリの記事

町名看板」カテゴリの記事

コメント

  町名看板の色は各区ごとに異なっていると思ってましたが、接していなければ同じ色の区もあるんですね。

 そう言えば昔何色あれば世界地図を国ごとに色分けできるかなんて真剣に研究しているのを何かで聞くか読むかしたなぁ。

 ってことは、大阪市内の町名看板は何色あるんだろう?

 

投稿: 戦後派 | 2014年9月29日 (月) 07時44分

 >>剥がしてみたろと試みたものの、交番前…
気持ち解るケド笑ろた…

しかし無粋なヤツやなぁ…併設したらエエやん!

“むかしもいまも”やったのか、“むかし…、いま赤川”やったのかミステリーですネ。
三毛猫ホームズにでも訊いてみまひょか(汗)。

おおさか東線 複線化工事、順調に進捗してる様ですナ。

投稿: 難波のやっちゃん | 2014年9月29日 (月) 08時01分

三毛猫ホームズ❓

赤川次郎か(^_^;)

投稿: ん❓ | 2014年9月29日 (月) 19時45分

最近赤川三丁目界隈をパトロールすることがありますので、類似品がないか注意してみます。

投稿: FUZZY | 2014年9月30日 (火) 22時15分

●戦後派さま
青いヤツが普通でそれ以外の色もあるなぁとしか見てませんでしたが…なるほど、そういう風に色分けされているんですね。大阪市の場合、何色か…ま、ぼちぼち調べてみます。

●難波のやっちゃんさま
確かに無粋。そもそも区画整理、町名変更こそが無粋やと思いますなぁ。反対して昔のマンマの地名の住民は立派やなぁと思います。
おおさか東線の整備で、赤川鉄橋ネキの屋台基地がどうなったか…ちょっと心配しています。

●んさま
その様で

●FUZZYさま
それは心強い。見つかりますことを期待しております。

皆さんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2014年10月 6日 (月) 12時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/60391017

この記事へのトラックバック一覧です: 赤川二丁目5の町名看板の下は…きっと仁丹のそれ。:

« 木の幹や枝ってこんなんやったんか | トップページ | 出世地蔵尊、お寺へお引っ越し。 »