« 夏が、終わった。 | トップページ | 家に組み込まれた松の木 »

2014年9月 1日 (月)

化粧したのか落書きが消えんのか、橋の銘板地味に派手。

 昨日の夕方は超久々の自転車散歩。東へ東へちょっと南へと行き、平戸橋で平野川を渡ろうとしますと、そこに地味ながら派手なモンが。
Hiradobashi1 Hiradobashi2 Hiradobashi3  それがこれ。橋名を彫った石の銘板なんですが、よく見ると“ひらどばし”の凹んだ部分が妙にカラフル。これはたまたまか?とまぁ思たんですが、後ろにある漢字表記のそれを見ても、まぁ色数は少ないものの、やっぱり色字になっています。
 これは何なんでしょ? 「黒い石の色だけではつまらんなぁ」とこの様に色付けしたのでしょうか。まぁ役所の仕事やないですな。近隣住民のささやかなお洒落心がそうさせたんでしょう。
 とか思いましたが、これは案外スプレーラッカーか何かで落書きされて凹んだところは消すことができずにこの様な状態になったとも考えられますなぁ。
 まぁ、何でやわかりませんけど、割とそれなりにええ感じなんでええんちゃいますでしょうか。ちなみに10年ほど前に作成されたと思われる“大阪の橋”というサイトに載る平戸橋の写真では、ひらがなの方は色ありで、漢字の方は色なしでした。やっぱり落書きされて、片方だけではカッコ悪いと、合わせたのかもしれませんなぁ。

(於:東成区) 石に我がが写ってる。

|

« 夏が、終わった。 | トップページ | 家に組み込まれた松の木 »

何げな」カテゴリの記事

大阪市東部」カテゴリの記事

小発見」カテゴリの記事

コメント

 ここいらは猪飼野、松下幸之助さん起業の地も近く…

“写り込み” 昭和60年当時は大理石(人造?)かなんか使ってたんですナ…

たぶん悪戯でしょう…経年で剥げ、玉虫色のエエ感じになってます(笑)。

昨日ミナミで、ビルの壁なんぞに“タギング”を繰り返し、建造物損壊容疑で若い男が捕まってます(汗)。
ま、それに比べるとカワイイもんですワ…

投稿: 難波のやっちゃん | 2014年9月 2日 (火) 07時32分

いい感じの色になっていますね

投稿: tougei1013 | 2014年9月 2日 (火) 07時37分

  我がマンションでも地下駐輪場の入り口に落書きされて、管理人さんが半日かけて消しておられました。

 塗料が浸み込んで消せないことも多々ある様で、ブロック塀にグレーの塗装で誤魔化してあるのもよく見かけ間す。

 西遊記の初めの方で孫悟空がお釈迦様の指に落書きしたみたいに、イヌが縄張りにマーキングするのと同レベルですね。

 自分が30になった時は体力も10~20代に比べ衰えを感じるとともに「30にして立つ」で、大人を自覚したもんです。

 最近20代と思ってた奴が30過ぎと聞いて、ちょっとショックだったのも事実です(汗)。

 

投稿: 戦後派 | 2014年9月 2日 (火) 11時00分

あぁタギングは犯罪ですね❗

微妙なのはストリートアートやグラフィティとの違い‥それはテーマ性があるかどうか‥

もし芸術活動の一環であるならば、許可を得て適切な場所で描く❗

さて平戸橋の銘板は❓(^_^;)

投稿: ん❓ | 2014年9月 2日 (火) 15時51分

●難波のやっちゃんさま
そう言えばタイムリーに(?)“タギング野郎”捕まりましたね。5〜6年前にも“SANTA”と書いてた輩が捕まりましたが、今もその落書きはあちこちに残ったままで…刑務所放り込むんやったら落書き消させた方がええと思うんですけどね。
で、やっぱりこれも落書きの名残ですか…だったら、残念。

●tougei1013さま
でしょ! 何故こうなってるかを別問題と考えると、それなりに美しいと思うんです私も。

●戦後派さま
ホンマに腹立ちます。よく「うちの家にこんなんされたら…どないしょ」と思いますね。コンクリなんかですと、まだ色塗って消せますが、石垣とかがやられると…風情も減っちゃクレもない訳で。もっと厳しい取り締まってほしいもんです。
で、“30にして立つ”ですか…私そこから20年以上経ちますが、全然も全然…

●んさま
いや、アカンもんはアカン。でええんちゃいますか。私じつは、ストリートパフォーマンスですらうっとおしいと思て見てしまう時があります。発電機持参でアンプ付けて楽器やらパソコンの音出して何がアートやと。で、また「それを許せん輩は芸術に理解ないヤツや」みたいな風潮もキライです。アンプラグドでひっそりやってくれよと。あ、ちょっとエキサイトしてしまいました。スンマセン。

皆さんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2014年9月 8日 (月) 10時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/60246196

この記事へのトラックバック一覧です: 化粧したのか落書きが消えんのか、橋の銘板地味に派手。:

« 夏が、終わった。 | トップページ | 家に組み込まれた松の木 »