« 道路沿いの小屋で、電話の子機片手のなべおさみサン。 | トップページ | “クサイきたないカッコ悪い”て、あんたなぁ。 »

2014年8月 4日 (月)

白米の千枚田

 で、白米の千枚田へ到着。ま、ちょっとは観光地の写真も入れましょか。
1000mai1 1000mai2 1000mai3
 いつもの旅どおり今回も私は何の前知識も持たん半分ミステリーツアーみたいな状態での旅。クルマを降りて見下ろすこの景色…「何やこれ!」って感じ。いやはや、よくもまぁこんなに地面を細分化して棚田での栽培を思いついたもんですなぁ。絶対農業機械の入れん田んぼ…こんな生産性の悪いところは、このグローバル社会では…淘汰されていきますなぁ。
 てなこと思いつつふと見ると、田んぼの脇に写真の様な標柱がありますわ。そうか…もうこの田んぼの景色は個人レベルでは維持できんということですかね。帰宅後調べてみますれば“白米千枚田オーナー制度”というシステムでもって維持されている様子。企業会員で田んぼ一枚年間5万円…宣伝効果抜群やないですか。この社の標柱は10本以上、しかもとっても目につくところにありました。「そうか…これから買いもんはこのスーパーでしよ!」なんて、そんな風にもまぁ、思わんのですけども…ね。
 ここはまぁ、この様に観光資源としてずっとこのままやっていけるでしょうけど、TPP参加となれば、日本全国あらゆるところで田畑廃れてえらいことになるのは必至でしょう。ま、TPPどうのこうのと言う前に、ほんまに農業の後継者っているのかいなぁという不安がありますが。難しい問題でっせ…って他の分野にも言えそうですけども。

(於:石川県輪島市) 何や写真で見ると、青虫っぽく見えるなぁ…

|

« 道路沿いの小屋で、電話の子機片手のなべおさみサン。 | トップページ | “クサイきたないカッコ悪い”て、あんたなぁ。 »

思ったこと」カテゴリの記事

旅、観光」カテゴリの記事

コメント

 家は近所に米屋無いんで仕方なく、マックスバリュで滋賀県産無洗米を買ってます(汗)。

で、白米(しろよね)の千枚田って名前も宜しなぁ!
昔で云う段々畑、“狭い田”やから千枚田か(笑)。

残して欲しいなぁ…いや外圧に負けず残さなアカン!

投稿: 難波のやっちゃん | 2014年8月 5日 (火) 08時33分

こんにちは~♪

ここは昭和59年の8月(丁度いま頃か?)に自転車で奥能登を一周した時に立ち寄りましたわ。
その日は雨で、たぶん大潮が近かったのか? 数千、数万とも思える数の蟹が山から道路を横切って、棚田から海へと茶色い長~い帯を作っていたんが思い出されます。

可哀想でしたが、数十匹の蟹は小生の自転車のタイヤの餌食に・・・

で、この棚田。秋の刈取りの前が最も美しいそうですなぁ。
この先、金剛崎にかけては煙草の栽培が盛んでしたが、昨今の禁煙ブームで、たばこ畑もどないなってることやら?

投稿: 啼兎 | 2014年8月 5日 (火) 13時05分

いいところですね

投稿: tougei1013 | 2014年8月 7日 (木) 06時44分

●難波のやっちゃんさま
マックスバリュで無洗米…ですか。意外な感じ。とくに無洗米ってところが、です。
うちは基本奈良県産か滋賀県産。手に入るときは大阪府産の普通精米ですね。
食料は自前でまかなわなアカンとホンマ思いますわ。

●啼兎さま
これまたなんと恐ろしい光景…きゃぁ、恐。まぁ、先に進まんと仕方なかったんでしょうけれど、私やったら…引っ返してもう旅ヤメますわ。
で、このあたりより先はタバコ畑なんですね。まったく知らずに行って素通りしてきてしまいました。何も調べんと行くのも…問題ですね。

●tougei1013さま
はい、純粋にきれいな光景やなぁと思いました。

皆さんコメントおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2014年8月 7日 (木) 11時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/60101022

この記事へのトラックバック一覧です: 白米の千枚田:

« 道路沿いの小屋で、電話の子機片手のなべおさみサン。 | トップページ | “クサイきたないカッコ悪い”て、あんたなぁ。 »