« 水道のパイプラインに綱がずっと巻かれてる。 | トップページ | 道路沿いの小屋で、電話の子機片手のなべおさみサン。 »

2014年8月 2日 (土)

アルミのおたまにアユの刻印ええ感じ

 アホげお休み中、旅に出ました。チロっと新潟に入ってあとは富山、石川、福井へと。さ、しばらくは道中ネタで行きますか。
 一泊目は風呂屋さん併設の民宿へ。民宿と言っても素泊まりのみ。厨房、炊飯器、食器等御自由にということでそれ利用。そこに、あ、懐かしいアルミ製のおたまがありますわ。
Ayu_brand1 Ayu_brand2  ま、それよりですわ。このマーク。よろしいなぁ。なんとかわいい。可愛く描いてないところが余計にかわいいですな。“AYU BRAND”…この季節ぴったりのブランドやというのも、嬉しいもんです。
 帰宅後調べてみましたがこの“鮎印”、どこの何という会社が手掛けていたものかわかりませんでした。北陸と言えば金属加工業で栄えていますが、確か富山はアルミ加工で知られたところやったはず。この製品も、地元産なのでしょうかね。
 改めて写真見ますと…そうそう、最近はこの軟質プラスチックっぽい材質のヤツがステンレス製に次いで普及してますなぁ。「ホンマに熱に大丈夫なん?溶けへん?」な思いで抵抗感があるんですが…どうです?

(於:富山県魚津市) そうそう、こういう風に垢が溜まる。お陰で鮎が浮き出てるけど。

|

« 水道のパイプラインに綱がずっと巻かれてる。 | トップページ | 道路沿いの小屋で、電話の子機片手のなべおさみサン。 »

大阪、京都以外」カテゴリの記事

小発見」カテゴリの記事

コメント

 例年この辺り鮎友釣り解禁は6月下旬とか…

親不知辺りが旅のスタートでしょうか?
宜しなぁ! 北陸の清流、釣りをしながら自給自足の旅がらす とかなんとか(笑)。

で、家は昔ながらのアルマイトお玉です!
娘夫婦はその軟質プラスっチックですわ(汗)。

退職後は“あゆ”の歌聴きながら、親父の手料理ふるまって皆に嫌がられてます…

投稿: 難波のやっちゃん | 2014年8月 3日 (日) 08時49分

  テフロン加工等コーティングされたフライパンや鍋にはプラスティクの調理器具が必要になるんでしょうねぇ。

 スーパーの日用品コーナーでも国産品は少ないし、100均とかのMADE IN CHINAは特に怖そうですね。

 国産品探すなら、ちょっと寂れた(失礼!)商店街の荒物屋かな。

 結構レトロな商品が置いてあったりして懐かしくなります。

投稿: 戦後派 | 2014年8月 3日 (日) 10時18分

●難波のやっちゃんさま
自給自足…ぜ〜んぜん。我々もそうですが、お子が特にアウトドア苦手ですから。
てなわけで地元スーパー行って海の幸買って食べてな旅でした。
アルマイトお玉、まだお使いですか。わざわざ捨てることもないんですが、何や知らん間になくなりましたわ。なんでかなぁ。モノは大事に使う方なんですが。
で…嫌がられてる、ですか。ホンマは喜ばれている図が瞼に浮かびますわ。

●戦後派さま
確かに廃れた荒モン屋さんが狙い目ですね。それでも中にはちゃっかりな店もあって、デッドストックを高値で売ろうとする店もありますからご注意を。これ、30年ほど前でもそんな店はありました。京都の話ですが…って京都やからかなぁ。

お二人ともコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2014年8月 7日 (木) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/60087760

この記事へのトラックバック一覧です: アルミのおたまにアユの刻印ええ感じ:

« 水道のパイプラインに綱がずっと巻かれてる。 | トップページ | 道路沿いの小屋で、電話の子機片手のなべおさみサン。 »