« 海の日、それだけ。 | トップページ | 曲川醤油堀商店… »

2014年7月22日 (火)

高圧線の鉄塔囲う柵に、牛がいる。

 大和川ベリの道を行きますれば、あ、柵に牛がいるわ。
Ikarugakojo1 Ikarugakojo2
 ほれ、ご覧の通り。この柵、高圧線の鉄塔を隔離するためのもんですが…何で牛の絵が描かれているいるんやろといった感じ。よく見たら、チューリップらしき絵も描いてありますなぁ。電気の鉄塔という硬派な感じを、牧歌的な絵でなごまそうという魂胆なんでしょうか…
…とか何とか。引いて見たら、ここはここ
Ikarugakojo3 Ikarugakojo4
 いかるが牛乳の工場です。それでも「何で鉄塔の柵に描いてあるんやろ?」という感じですが、どうやら、いかるがの敷地内に鉄塔があるということみたいです。こういうのって…関西電力が土地を借りてるのか、関電の土地をいかるがが借りてはるのか…ま、どっちでもええか。
Ikarugakojo5
 住之江公園駅から大和川を阪堺大橋を越えて堺へ仕事に行ったときにいかるがの工場見つけ、帰りに寄ってみたのでした。

(於:住之江区) どうせなら“かるちゃん”を描いてもらわんと。

※関連記事:
牛乳と乳業、どっち本家?…いかるが牛乳のはなし』 2009年5月 記
昭和なプラ看板 90 ● いかるが牛乳』 2014年5月 記

|

« 海の日、それだけ。 | トップページ | 曲川醤油堀商店… »

大阪市南部」カテゴリの記事

小発見」カテゴリの記事

コメント

 未だに大和川べりで乳牛飼ってますのんか?
いやホンマ(汗)。

余談ですが週末、久宝寺球場で野球観戦のあと、許麻神社夏祭りに立ち寄った時、“馬場牧場”の牛乳箱に遭遇しました。
東住吉・電話番号3桁の古~い緑色でした(吃驚)。

で関電 鉄塔の地代や高圧線下の土地の区分地上権、当然払うてますやろ…全部電気料金の原価ですワ。

で牛の絵、どっちが描いたんでしょうネ(笑)。

投稿: 難波のやっちゃん | 2014年7月22日 (火) 14時19分

  土手はジョギングコースになっていて車や単車通行禁止になっているので、秋の鯊釣りシーズンにはよく通りますが全く気付きませんでした。

 チャリンコでも脇見運転は危ないですから・・・。

 

投稿: 戦後派 | 2014年7月23日 (水) 06時12分

牛 確認!

投稿: tougei1013 | 2014年7月23日 (水) 07時23分

●難波のやっちゃんさま
大和川ベリにかつては豚小屋はありましたね…と言っても松原市でしたけれども。
で、やはり高圧線下にも借賃払てますか、なるほど。そう言えば自宅の真上を伊丹空港行く飛行機が日々飛んでますけど…って、これはダメでしょうね。

●戦後派さま
土手を走行するくらいではわからんでしょうね。ま、安全運転第一ということで。

●tougei1013さま
見えましたか。安心しました。

皆さんコメントおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2014年7月27日 (日) 13時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/60024761

この記事へのトラックバック一覧です: 高圧線の鉄塔囲う柵に、牛がいる。:

« 海の日、それだけ。 | トップページ | 曲川醤油堀商店… »