« グルッと一回転してる木の幹 | トップページ | 石鹸にある“マルセル”って、マルセイユのことやったんか。 »

2014年6月14日 (土)

注意の“意”、凝りすぎ。

 ま、そういうことなんですけど。
Chuui2 Chuui1
 どうせまた即日掘り起こすやろというのに、えらいきっちり再現しよとしてはりまっせ。何なんでしょ。そらまぁ「ちゃんと読めなんだ」とねじ込まれても困るしなぁとか想像したら、こうなるか。
 などと思いつつこの“意”の字見てましたら、何や、今にも走り出しそうに見えまんな。“↑”やら“←、↓”加わって「位置について、よーい、ドン」なポーズに見える。あかんあかん、注意せえ言うてるのにそう見える様では…って見えるの、わしだけか。

(於:八尾市) どれくらいかかったやろ?書く…いや“描く”のに。

|

« グルッと一回転してる木の幹 | トップページ | 石鹸にある“マルセル”って、マルセイユのことやったんか。 »

何げな」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

面白い の。一言

投稿: tougei1013 | 2014年6月15日 (日) 06時30分

 なんや谷九の黒板絵に通じる絵心(字心)があってホッとします…庶民にはマダマダ遊び心がありますナ(笑)。

で、この交通標識・路面表示には型があってペイントするんは簡単やけど、手書きは中々難しい。
今にも動き出しそうなロボットの様な立体文字、達者や!

戦争がしとうてしとうて解釈で憲法を変える“前のめり”のドコやらのオッサンに注意喚起したいワ(汗)。

投稿: 難波のやっちゃん | 2014年6月15日 (日) 08時51分

●tougei1013さま
…ですか。なるほど。わたし的にはオモロい以上に、何やあれこれ思わせる要素があると思うんですが。

●難波のやっちゃんさま
そうか…これ遊び心でやってるんですな。何や私には出来るだけ忠実に再現せんならんと時間かけてんかなぁと思たりしたんですが。
最後の2行、ほんま、そう思います。

お二人ともコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2014年6月16日 (月) 18時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/59807796

この記事へのトラックバック一覧です: 注意の“意”、凝りすぎ。:

« グルッと一回転してる木の幹 | トップページ | 石鹸にある“マルセル”って、マルセイユのことやったんか。 »