« 巨大雑草 | トップページ | ブロック塀に木の幹 »

2014年6月21日 (土)

立体看板のてっぺんでツタ茂る

 先日行った富田林での仕事の現場、依頼先からのmailに「バスの経路は有りませんでした」と記されていました。Googleで検索しても確かにバス移動が出てこなくて「…歩かな、しゃない」と40分ほど歩く覚悟で目的地を目指しましたら、バスに抜かれる抜かれる、しかも何台も。「まぁ目的地近くは走ってへんねんで」と思いつつも歩きまして、着きますれば…そこ、バス停の真ん前やん。
 帰宅後ちゃんと調べますれば、金剛自動車の乗合バスがきっちり走ってますわ。それでも何故かGoogleでもNAVITAIMEでも金剛バスの情報は出てこない…これって、ひょっとして情報提供してお金を検索エンジンに支払わなあかんで、それをケチってる訳でしょうか。なんやけったいな話でっせ。
 とまぁ、食した中華そばの熱さも手伝ってえらい汗かきつつ歩きますれば道端に…初夏な光景が。
Lf1 Lf2
 勢いよく茂るツタの葉…よろしいなぁ。まるで立体看板が似合わんカツラをかぶっている様に見えますなぁ。ちょっと三流のロッカーって感じ…って、まぁ、何となくそう感じたんですが。
 しかし何でこんなにうまいこと茎が看板の中を通ってこうなるのか不思議です。こう育つのがいちばん風雨に耐えられるとツタがわかってるのかもしれんですなぁ。
 金剛バスのイケズ(?)のお陰でええもん見せてもろた。しかしながら、昔見た様などこか懐かしい光景…ツタはこういうシチュエーションがあると、この様に生長するもんなんかもしれません。

(於:富田林市) 金剛バス…懐かしかった。

|

« 巨大雑草 | トップページ | ブロック塀に木の幹 »

植物」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

金剛バス。知る人ぞ知る、ローカルバスですね(^^)金剛登山に行くとき、一番役に立つバスです。あそこは、近鉄とも南海とも距離をとっている、バスでしたよね。だから、するっと関西にも確か入っていなかったはず。そーいうのに加盟するには、手数料?みたいなもんがとられるんでしょうか?

投稿: 天王寺蕪 | 2014年6月21日 (土) 23時55分

 えっ、グーグルで普通に“富田林バス”で金剛バス路線図が出ますヨ!

で、若き日の鶴瓶さんのモジャモジャ頭…アッ、彼はカツラやなく笑福亭やったか(笑)…のようなてっぺんのツタの葉。
ウマいこと立体看板の中に入線されてまんナ(吃驚)。

しかしツタ茂りすぎて看板上部が視えへんワ(汗)。
字ィ読める程度に散髪したって!

投稿: 難波のやっちゃん | 2014年6月22日 (日) 08時42分

  田舎道で時々見かけますね。

 顔を出している植物は色々ですが、きっと光を求めて必死に伸びたんでしょうねぇ。

 セロリや長ネギみたいに、囲まれた部分はモヤシみたいになっているんでしょうか?

 素潜りしていて海面まで顔を出して、息継ぎするイメージですワ。

 睡眠時無呼吸症候群でそんな夢をよく見ました(汗)。

投稿: 戦後派 | 2014年6月22日 (日) 09時17分

蔦は伝うから蔦って聞いたんですけど、これでしたら看板の中に潜ってるから『もぐ』になってしまいますね、ですからこの蔦さんたら看板のなんやら『マリン』にひっかけておられるんですかね?ちょっとおやじギャグ的な発想で恐縮です・・

投稿: 田中マーチ | 2014年6月23日 (月) 00時05分

●天王寺蕪さま
金剛自動車は…ほんま独立独歩ですよ。何か南河内のにおいがプンプンしますわ。もう四半世紀ほど前の話ですけど、ここのタクシーの運ちゃん、夏場はランニングシャツで運転してたしなぁ…ってまぁひとり見ただけですが。
スルっとKANSAI…まぁ加入料みたいなもんが必要なんとちゃいますか。たとえ無料でも未加入なんやろという気もしますが。

●難波のやっちゃんさま
ちょっと説明不足でしたか。Googleの地図で出発地と到着地を入れて“ルート 乗換案内”というところをクリックすると電車やバスの情報が出てくるのありますが、あれに、金剛バスが出てこんのですわ。
で、昔の鶴瓶さんみたいやと。ということは、若き日の山本龍造みたいやとも言えますわ。そう言われてみれば…昔の自分を見ている気分になってきましたわ。

●戦後派さま
やっぱりどっかで見たことありますよね。確かに田舎道に多そうです。
で、睡眠時無呼吸症候群なんですか。それはつらそう。そんな夢に悩まされるとは…休まりませんね。よくなります様に。

●田中マーチさま
そうか、ツタやなくてモグやないかと。海に潜っとると…と言うことはマリンなんたらが、こういう風にツタを仕組んだのかも。のびてなんたらフーズが見えん様になった方が、マリン目立ちますもんね。なるほど…とかなんとか。

皆さんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2014年6月23日 (月) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/59852874

この記事へのトラックバック一覧です: 立体看板のてっぺんでツタ茂る:

« 巨大雑草 | トップページ | ブロック塀に木の幹 »