« 横断歩道で手を上げ続けて四半世紀以上かな | トップページ | 昭和なプラ看板 92 ● ナショナル ネオ ハイトップ »

2014年6月11日 (水)

小さいお店、新しい住宅街の。

 住宅街に、一軒のお店。
Chiisaiya
 自販機だけで商いしてはる様でいて、奥に小さな店舗がある。ま、それだけと言えばそれだけ。それが…何か不思議な光景に思えて。

(於:平野区) 何となく砂漠の一軒家っぽく見えて…

|

« 横断歩道で手を上げ続けて四半世紀以上かな | トップページ | 昭和なプラ看板 92 ● ナショナル ネオ ハイトップ »

何げな」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

大阪市東部」カテゴリの記事

コメント

  高速道路網が今程発達してなかった頃「無人レストラン」というか、無人道の駅みたいな、自販機がズラ~と並んでいて、テーブルと椅子があって・・・。

 夜中の下道移動の際はよくお世話になりました、

 カップ麺やレンジでチンするおにぎりやハンバーガーとか、懐かしいなぁ。

 「今でもあるんや」って、大阪市内ですか?

投稿: 戦後派 | 2014年6月12日 (木) 08時23分

 むかし視た“大草原の小さな家”それとも♪“東京砂漠”

いずれコンビニになるんでしょう…

投稿: 難波のやっちゃん | 2014年6月12日 (木) 08時59分

なるほど❗
砂漠のような都会のオアシスって事ね❗
美味い(^_^;)

投稿: ん❓ | 2014年6月12日 (木) 09時38分

 で、カルピスオアシス 売ってるかな(ゴックン)…

投稿: 難波のやっちゃん | 2014年6月12日 (木) 13時51分

●戦後派さま
“コインを入れて27秒”のうどんとか“三和バーガー”のことでしょうか? ま、もちろんカップヌードルのお湯出る自販機もありましたね。
で、ここ。いやいやそんな大それた展開をしてはるわけでもなく、たばことドリンク類の自販機を表に並べてはるプレハブ店舗ってだけです。大阪市内…と言ってもまぁ、平野区ですわ。

●難波のやっちゃんさま
ここのニュアンスは…まぁ写真見てもろても通りなんですけど、コンビニ未満…っていう感じでもない不思議さが、どっか寂しくて…って感じたんですよ。屋台の中華そばも来んかなぁて雰囲気が…
で、“カルピスオアシス”…ん? そんなん出てるんですね。アルコールレスのお方には、ええ飲みモンなんですかね。

●んさま
ん〜砂漠ってニュアンスでもなくて、な〜んか、ひと気のない住宅街って感じやったんです。ま、これから発展するのでしょうけれど。

皆さんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2014年6月16日 (月) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/59801851

この記事へのトラックバック一覧です: 小さいお店、新しい住宅街の。:

« 横断歩道で手を上げ続けて四半世紀以上かな | トップページ | 昭和なプラ看板 92 ● ナショナル ネオ ハイトップ »