« 業界団体の会館 69 ◆ 組合会館 | トップページ | OSK Dramatic Theater“カルディアの鷹” »

2014年6月 6日 (金)

防火水槽 139 ■ 大正区三軒家西1-21-17

 前回取り上げた第138号のお隣さんが、これ。
Suiso139a Suiso139b  素っ気ないタイプなものの、そのシンプルさがこの枝振りに合ってますなぁ…とは言え、既にこの木は枯れてしもてる様子で残念。こうなったら「もう用なしや」と横のポリごみ箱の様に逆さ向きにされるか…ってまぁそれはないか。こんだけ土入ってたら、その重量たるや…を考えると、よく崩壊せずに保ってるもんですな。
 ま、それより黄色いポスターにある“市バスを守ろう!”のコトバに同調しますわ。地下鉄と違て、どこをどう走ってるのかもひとつわからんのがネックですが、調べれば意外と市内あちこち行けるもんで近年重宝してますねん…って記事に関係おまへんな。スンマセン

(於:大正区) 定番の郵便受も、ちょっと懐かしなってきた感あるな。

保存

|

« 業界団体の会館 69 ◆ 組合会館 | トップページ | OSK Dramatic Theater“カルディアの鷹” »

大阪市西部」カテゴリの記事

防火水槽」カテゴリの記事

コメント

 地下鉄長堀鶴見緑地線はJR大正駅が終点、その先はバス便だけ…しかし充実してますヨ。
終端部“鶴町四丁目”からは大阪駅・なんば・あべの・野田阪神・天保山そしてドーム行きと!

鶴町~なんば間はラッシュ時は五分間隔と地下鉄並み!
おまけに鶴浜(IKEA)からは無料送迎バスが毎時3本難波まで(笑)。

で、大正駅に程近い三軒家西や泉尾地区には沢山の防火水槽が残ってますネ(吃驚)。…まだありそう…

投稿: 難波のやっちゃん | 2014年6月 7日 (土) 19時51分

  あじさいで思い出すこと。

 水の(ハイドロ)季節に咲くからハイドランジアだとか。

 で、気象予報士泣かせの今年の梅雨。

 偏西風の蛇行とかで、移り気なお天気。

 さて、今日は何をしようか?

投稿: 戦後派 | 2014年6月 9日 (月) 10時29分

●難波のやっちゃんさま
確かに大正区からの市バスは行き先も豊富ですよね。キタもミナミもアベノへもバス一本…よろしなぁ…って、バスがないと、いかに不便かということなんかもしれませんが。
で、この界隈の防火水槽、確かにまだまだありそげ。ですが私が見つけたのは今のところ、これで最後です。

●戦後派さま
ハイドロって水って意味やったんですね。
で、確かに雨振る言うてて晴れたりですから、その場しのぎでやること考えるというのも、ええもんでしょう。ま、難儀でもありますが。

お二人ともコメントおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2014年6月10日 (火) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/59773053

この記事へのトラックバック一覧です: 防火水槽 139 ■ 大正区三軒家西1-21-17:

« 業界団体の会館 69 ◆ 組合会館 | トップページ | OSK Dramatic Theater“カルディアの鷹” »