« 幹だらけなんか枝だらけなんか | トップページ | 昭和なプラ看板 91 ● いかるが牛乳 »

2014年5月19日 (月)

谷九の駅の、新歌舞伎座を示す絵、黒板ヤメて今度は紙に描いてる。

 もうこのシリーズのネタはやめよと思てましたが、また代わってましたので。
Shinkabu14 Shinkabu13  今度のはご覧の通り、黒板画をヤメて、画用紙か何かに描いたバージョンに代わってますわ。「目立ってわかりやすい」…道行く人々の反応は上々ですが(…うそ、知りません)、前の黒板画の方がええなと思いますなぁ。黒板独特の色使いがまた景観にも配慮がなされているといった感じで。
 ま、いつも通り今回も出来映えばっちりの案内板、さ、今度こそオリジナルかな? どうやらこれを参考に描きはったのやないかと思うんですが、それなりに真似しから脱却を図ろうという気概は感じますな。

(於:天王寺区) そのうち立体物こしらえはるんちゃう?

※関連記事
谷九の駅の、新歌舞伎座を示す黒板の絵、またまた代わって四代目に。』 2014年3月 記
谷九の駅の、新歌舞伎座を示す黒板の絵、三代目に。』 2014年1月 記
谷九の駅の、新歌舞伎座を示す黒板の絵が本格的になってる。』 2013年10月 記
“新歌舞伎座”を絵に表すと…』 2013年5月 記

|

« 幹だらけなんか枝だらけなんか | トップページ | 昭和なプラ看板 91 ● いかるが牛乳 »

大阪市中部」カテゴリの記事

小発見」カテゴリの記事

コメント

  確かに、黒板の方が良かったな(復活希望)。

 ちゃちゃっと書いた感が好きやったにの・・・。

投稿: 戦後派 | 2014年5月20日 (火) 08時29分

 まるで龍造さんとの掛け合いを愉しむかのように…
この一年でもう五代目ですか(笑)。

でも歌舞伎座とは名ばかりで、殆んどが演歌歌手の座長芝居。
トイレ設計も“女尊男卑”女性用が26ブース、男子は小3・大2とか…
興行方針として歌舞伎をやる気が無い(出来ない)のであれば、看板に偽りありですね。

梅田芸術劇場のように(梅コマスタジアム⇒飛天⇒梅コマ劇場)改称されては如何?
あっ そうすると、この絵が愉しめん訳か(汗)。

投稿: 難波のやっちゃん | 2014年5月20日 (火) 09時31分

ここの駅、なんか美術が得意な駅員さんがおられるんでしょうね。これ以外のポスターやらいろいろ「自分で描いたんやなあ」なポスターがありますよね。こーいう特殊技能?を持つ駅員さんがいる駅にいって、その人の作品を見るのって好きです。

投稿: 天王寺蕪 | 2014年5月21日 (水) 06時55分

毎日更新されている記事を楽しみに読ませて戴いております、当方も同年代とあって内容もほとんどが自分の今までの生立ちで見てきたことや感じたことで本当に共感を覚えます毎日色んなとこでいろんな事を写真や文章にしてご苦労もありますでしょうが頑張ってください、毎日ありがとうございます。

投稿: 田中マーチ | 2014年5月24日 (土) 19時16分

●戦後派さま
でしょ。言わはる様にあの“ちゃっちゃと感”が良かったんですね、確かに。私も復活希望。

●難波のやっちゃんさま
いやいやほんま、何か“無果汁”のジュースみたいに思たりしますが、以前より皆さんの書き込み読みますれば時々やってはるということで、まぁ“富士フイルム”とか“カシオ計算機”とかのそれと一緒と考えたらええんでしょうかね。

●天王寺蕪さま
いやホンマ、ここの駅員さん楽しんではりまっせ絶対。やっぱり仕事は楽しいせんと…って、ま、市民から「そんなことして生産性悪い」とか言われはりません様に。

●田中マーチさま
はじめましてこんにちは。ようこそアホげへ。
正直、とっても嬉しいですそう言って頂きまして。ネタ自体もそうなんですが、ホンマのところは「わしはこう思いましたんやが」というところがいちばん大事なところで、そこに共感して頂けるというのは…ずっと続けよと思ういう動機付けになります。
正味の話、いまちょっと仕事もたまってネタ枯渇気味でコメントにもレスできん状態ですが、これからもお付き合い頂ければ幸いです。


皆さんいつもコメントおおきにです。
ちょっとすべてのコメントにレスできる状況になくて申し訳ありませんが、ひとつお許しを。

投稿: 山本龍造 | 2014年5月30日 (金) 11時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/59672764

この記事へのトラックバック一覧です: 谷九の駅の、新歌舞伎座を示す絵、黒板ヤメて今度は紙に描いてる。:

« 幹だらけなんか枝だらけなんか | トップページ | 昭和なプラ看板 91 ● いかるが牛乳 »