« 昭和なプラ看板 86 ● ヨコハマタイヤ スマイルショップ | トップページ | 泉南牛乳の牛乳箱 »

2014年2月25日 (火)

泉北高速 泉ヶ丘の駅前は、

 今日は仕事でいま話題の泉北高速鉄道に乗りました。この鉄道…ひょっとしたらはじめて乗るんかもしれません。御堂筋線経由で中百舌鳥からふた駅、泉ヶ丘で下車しますれば…
Izmgok1 Izmgok2
…そこは万博なニオイがする街でした。1971年開業ということですから、まさに'70年代な風情ですなぁ。
 “昭和”もいろいろ。これもまさに昭和なんですけれど、私の好きな昭和ではないかもなぁ。ま、光り輝く未来が人々の心の中にあった時代にどっぷり幼少期を過ごしたくせに…ね。

(於:堺市南区) ビッグバンやらビッグ・アイやら…こんなもんあるのも知らなんだ。

|

« 昭和なプラ看板 86 ● ヨコハマタイヤ スマイルショップ | トップページ | 泉南牛乳の牛乳箱 »

何げな」カテゴリの記事

泉州・堺」カテゴリの記事

コメント

ここから向かって右上の方にあるビッグバンって建物、まさに大阪万博のパビリオンの雰囲気ですよ。
ここまで来られてたんですか、目と鼻の先にいるんですけどね。

投稿: ぽんぽこやま | 2014年2月26日 (水) 02時49分

ちなみに、そのビッグバンって建物は70年代に建ったものではなかったと思うんですが。

投稿: ぽんぽこやま | 2014年2月26日 (水) 02時50分

泉北高速線、南海電車が引き継ぐ事が決まったそうですネ?違うブロガーさんが泉北線沿線在住で、南海が引き継ぐ話を聞いて大喜びされてました。
今後は南海泉北線(仮称:勝手に名付けちゃいました)となるであろう泉北線ですが、心配は、今走ってるオリジナル電車やイメージキャラクターがどうなっちゃうんでしょうか?南海電車さんは教えてくださるのかな?

投稿: なっき | 2014年2月26日 (水) 07時11分

  我々世代にとって、泉が丘といえば「ヤングタウン」ですね。

 学生時代にアルバイトで初めて訪れた時は、整然と並ぶ家々やマンション群は異空間でした。

 今や泉北高速も「和泉中央」まで伸びて、遠の昔に終着駅でなくなり、最近は通過するだけになってしまいました。

 でも、通る度にバイトの初日に道に迷ったこと等が蘇る懐かしい場所です。

投稿: 戦後派 | 2014年2月26日 (水) 09時14分

 千里ニュータウンから遅れること五年、どちらも大阪府主導の開発のため似ていますよネ。

泉北高速運営会社 三セクのOTK本社が当時本町の同じビルだった為、ゴルフ会等で親しくなり色々と裏話を聞きました。
大阪万博終了後“博覧会協会”よりスタッフを受け入れているので似てきます。
同社は鉄道以外にトラックターミナル(東大阪・茨木)、りんくう等物流センターを運営する優良企業です。

失敗に終わりましたが、米禿鷹ファンドが何故OTKに食指を伸ばしたのか?
吹田操車場払い下げに絡む利権(カジノ建設)です。

ご存じ、“独り相撲”をとっている方の一派ですネ…


投稿: 難波のやっちゃん | 2014年2月26日 (水) 09時33分

そうですね、泉が丘から先は昭和といっても、無機質(?)な感じですよね。和泉中央駅あたりなんか、近未来都市(笑)和泉市のくせに(と、言うたら失礼ですが)和泉市の香りが全くせん町です。
ところが、泉が丘の一駅手前の深井はちょっと入ったら泉北高速沿線とは思えないような、ええ感じがまだまだたくさん残ってます。ちなみに、だんじりがあるのは深井駅周辺まで。泉が丘に入ると、堺市でも「台付きの町」と言われて、ちょっと別扱いになってしまいます。機会があれば、深井駅周辺も散策してみてくださいね。

投稿: 天王寺蕪 | 2014年2月26日 (水) 12時30分

泉北高速鉄道が南海泉北線になるのは楽しみです。

南海電車を製造していた東急車輛(横浜市金沢区)が鉄道車両製造から撤退とともに
JR東日本グループの総合車両製作所(新潟市秋葉区。旧新津市)へ吸収されました。

泉北は1992年以降に製造した車両は川崎重工業(神戸市兵庫区)製になったことから
今後の南海は川重で車両発注の可能性もありそうです。

奈良市で泉北のようなニュータウンは
平城相楽ニュータウンがあります。

1972年入居開始、奈良県奈良市と京都府木津川市・相楽郡精華町に跨がります。

枚方市と八幡市に跨がる京阪くずはローズタウンと同様に府県境が通る珍しいニュータウンで、
イオンモール高の原は店内に府県境が通ります
(都府県境に跨がる大型集客施設は他に伊丹空港ターミナルビル、ヨドバシカメラ町田店等がある)。

投稿: 奈良市民 | 2014年3月 1日 (土) 23時39分

●ぽんぽこやまさま
昨日は和泉中央からクルマで20分くらいのところに行きました。国分峠あたりです。当然キグナスの前も通ったわけで「あ、まだやってはるなぁ」と思いつつ「黄色い看板にはやっぱり馴染めんなぁ」と。もちろん「この辺ぽんさんのシマちゃうんかな?」と思いつつでした。
で、“ビッグバン”の建物、いかにもパビリオンぽいなぁと思て見てましたけど、もっと後に建てられたもんみたいですね。何で…万博っぽいのか…

●なっきさま
私は泉州人ではありませんが、泉北高速が南海入りするのに大賛成ですね。きっと運賃体系も一本化されるでしょうしね。

●戦後派さま
ヤングタウンも今では…これからどうなっていくのやろなぁと思てしまいます。都心の高層マンションも、いずれ老人ホーム化するのかいなぁとも思ったり。先のことはわからんですが、あまり輝く未来ではない様に想像しますわ。

●難波のやっちゃんさま
これまたいろいろ興味深い話を…御礼です。
まさか泉北高速株の譲渡にカジノ構想がからんでいたとは…素人には全然気がつかんことです。これからも正味の話、どんどんきかせてくださいます様、宜しゅうお願いします。きっと…みんな楽しみにしてはるはずですから。

●天王寺蕪さま
たしかに泉北高速乗って町を見ていましたら、深井あたりは昔ながらな風情が感じられました。あの辺に仕事で行くことになる様、祈っておきます。

●奈良市民さま
これまたあれこれ通な話をお聞かせ頂きましておおきにです。遠くの車両工場で作られたら、その移送手段も気になるところでしょうか。余談ながら、先日東海道線沿いにえらいカメラ持ってはる人がいっぱいいるなぁと思て見てましたら、京急の車両の移送列車が走っていた様です。確かに…妙な光景でした。

皆さんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2014年3月 5日 (水) 13時52分

国分峠・・・車で五分とかからないところでしたのに。

投稿: ぽんぽこやま | 2014年3月 6日 (木) 03時27分

●ぽんぽこやまさま
あの旧外環(?)あたりは昔ながらな風情が好きで、20歳代の頃よくクルマで行きました。あの旧村とニュータウンがああいう場所の関係にあるというのは、今回はじめて知った次第。昔から住んでる人達はああいう大規模な新しい街をどの様に受け止めてはるんやろか…と、よく思います。

投稿: 山本龍造 | 2014年3月 6日 (木) 16時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/59198991

この記事へのトラックバック一覧です: 泉北高速 泉ヶ丘の駅前は、:

« 昭和なプラ看板 86 ● ヨコハマタイヤ スマイルショップ | トップページ | 泉南牛乳の牛乳箱 »