« ソース 37 ▲ とんかつ ホシイチソース | トップページ | チャリンチャリンと豆腐屋さん自転車で。 »

2014年1月28日 (火)

セルシー、貝塚にもあるわ。で、昭和のことあれこれ。

 その昔、横山プリンさんとキャッシーさんで何やどギツイテレビ番組やってたましたなぁ。公開収録モンでその場が“千里セルシー”やって…あれは70年代のことやったか。
Selcy1 Selcy2
…ってまぁ、セルシー言うたら千里のモンやと思てますれば、ここ貝塚にもあるとは知りませんでした。“貝塚セルシー”…よろしいなぁ。何がよろしいって…まぁこっちも見事に70年代って感じがしますやん。ヘルスセンターとかが流行っていたあの頃のニオイが感じられますで…ってどんなニオイやねん。
 あれこれ思いつつちょっと奥を見ればこんなお店がありました。
Selcy3 Selcy4
 “歌めちゃんこ好きです。”めちゃんこ…80年代な響き。この絵もそうですな。サントリービールの広告に使われていたヤツそのままですわ。このペンギンって“パピプペンギンズ”って名前があったって知ってはりました? 知らなんだ。その右下横のタコ、これもサントリーのヤツで“タコハイ”のキャラですな。こっちもまんま。
 ま、そんなことよりその下に記された“西条ロックの店”って方が気になりますわ。
 “西条ロック”氏…私全然知らんのですが、“三つで五百円”という幻の名曲(?)を歌てた歌謡漫才芸人さんらしいです。1975年発売の歌らしいですが…難波のやっちゃんさんとか戦後派さんならご存知なんでしょうかね。YOUTUBEでこの歌とジャケット楽しめますが…可朝さんっぽい人やったんですかね、ビジュアルは。これも何とも70年代…というか昭和全開です。
 とまぁこういう一角があったということで…そうなんかって感じ。昭和も遠くになりにけり、ですわ。

(於:貝塚市) パクパクコンテストも懐かしいなぁ。

|

« ソース 37 ▲ とんかつ ホシイチソース | トップページ | チャリンチャリンと豆腐屋さん自転車で。 »

小発見」カテゴリの記事

泉州・堺」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

  懐かしゅう御座います。

 当時は西条凡児さんの弟子だとばかり思ってました。

 「三つで五百円」今は「Pー!」が入るんですね。

 言葉は文化だと思いますが、知らぬ間に放送禁止用語になっていたとは知りませんでした。

 以前は平仮名三文字の看板もありましたが、あんまり拘るのも・・・。

 そんな意識が差別を生むと叱られそうですが。

 当時はアングラチックな曲でTV,ラジオでは聞けないでも、有線ではよく流れていたのを幾つか思い出しました。

投稿: 戦後派 | 2014年1月29日 (水) 09時09分

  追伸です。

 ふと思い出したこと。

 1.某医療技術専門学校のカリキュラムにはあん摩マッサージ指圧理論というのがあって、「P-!」の部分はその世界で立派生きてます。

 2.ペンギンズバーの空き缶を一昨年の秋、和歌の浦で釣り上げました。

  一部錆びて掛けてましたが、そのまま元の場所に戻そうかと思ったくらい懐かしかったです。

  知り合いの子供もいたので、ごみとして処分しましたけどね。 

投稿: 戦後派 | 2014年1月29日 (水) 09時28分

 昭和満艦飾の“貝塚セルシー” 涙こぼれます。

で、西条ロックさん…
一世風靡した西条凡児さんの弟子でした。
『三つで五百円』はカラオケなんか無かった頃、場末の食えない“ギター流し”が客の要求に、3曲500円でナンデモ唄うと云う…聴くも涙、語るも涙の幻の名曲でした。

“あ○ま”が放送禁止用語だと云うことで、ラジオ・テレビでのオンエアーが駄目になり埋もれてしまったのかな。
座頭(市)がOKで按摩さんがNGとは…未だに納得がゆきません。

私には「赤色エレジー」・「昭和枯れすすき」とともに懐かしィ一曲です(汗)。

投稿: 難波のやっちゃん | 2014年1月29日 (水) 09時54分

●戦後派さま
そう言えば最近耳にせんですね。ただそのコトバが使たらアカン様になってるとは知りませんでした。まぁそのコトバを耳にして不快に思いはる人達がいてはるんやったら使わん方がよろしいでしょうけど、あんまり「あれもアカンこれもアカン」はどうなんかという気もします。
で、ペンギンズバーの缶が、まだ朽ち果てることなく海中でさまよっていたとは驚きです。持ち帰り、私の目につきそうなところに置いておいてくれはったら…ネタにできたのに。とか何とか。

●難波のやっちゃんさま
“ギター流し3曲500円”ですか。浮かばれん状況を唄ったもんなんでしょうけど、この“3曲500円”って…安いですか? いまやもっと分の悪い仕事してはるひともっといてはると思いますけど、どうでしょ? たとえちょっとした特殊技能をお持ちの方でも。そんな風に思いました。

お二人ともコメントおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2014年1月31日 (金) 15時52分

え、貝塚にセルシーが?毎日セルシー通るわーwあ、千里のね。昔はラジオの収録とかしたはったんですね!今はセルシー広場ではたまに超有名人が新曲プロモーションしにきてはります。氷川きよしやらAKBの姉妹グループやら、、、誰かが来ると千里中央は人々でエライ人が集まります。

投稿: りらっくま | 2014年2月 1日 (土) 19時28分

これ、よーみたらセルシーの字体が千里中央のそれと妙に似てませんかwww
夜に一度チラッと通ってみたい!21世紀の昭和を!

投稿: 追記りらっくま | 2014年2月 1日 (土) 23時22分

●りらっくまさま
よそモンの私はもう千里セルシーって過去のモンなんかなぁと思てましたんですよ。ですからちょっとビックリしましたわ。そないに人を集められるとこなんやなぁって今も。そうなんや。

●追記りらっくまさま
字体似てるんですか…それも知りませんですいません。で、ぜひ昭和体験してみてくださいや。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2014年2月 3日 (月) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/59029944

この記事へのトラックバック一覧です: セルシー、貝塚にもあるわ。で、昭和のことあれこれ。:

« ソース 37 ▲ とんかつ ホシイチソース | トップページ | チャリンチャリンと豆腐屋さん自転車で。 »