« タワシ咥えとる。 | トップページ | 防火水槽 125 ■ 摂津市千里丘東2-7 »

2013年11月 7日 (木)

“梁”残る空き地。 2

 はは、空き地に梁だけ残ってますわ。
Hari1 Hari2
 以前の“梁”残る空き地。という記事で取り上げた物件と同じ状態です。家屋取り壊し、駐車場にしたけど梁は残ってる…ここも一見一軒家が続いている様でじつは躯体は長屋構造やということなんでしょうかね。この梁を切るとグシャッと両端の家が内向きに倒れてくるということか…やとしたらここにはこの梁を利用した家しか建てられんのでしょうかね。なかなかなんぎな土地やことで。

(於:阿倍野区) 今日は“ソースの日”やったらしいけど…ネタがなかった。

|

« タワシ咥えとる。 | トップページ | 防火水槽 125 ■ 摂津市千里丘東2-7 »

大阪市南部」カテゴリの記事

建造物」カテゴリの記事

コメント

ときどきありますね。
しかし気になるのは、これが5軒長屋の真ん中だとして、
この隣もう1軒潰したい、となった場合、
梁はどう残るんでしょうね??
って、そんなシチュエーションないか(笑)
素直に残りの家が空いてからにするわな。

投稿: ぷにょ | 2013年11月 8日 (金) 08時46分

 “梁”の切断例もありますが、補強費や減築になるんで“梁”残しが一般的なんでしょうか…

ま、モノは考えようで構造材附き更地です(笑)。
設計上制約がありますんで、その分安く買いたたき斬新なお家を建てましょう…とかなんとか(無責任)。

ニュース“ソース”は…それは秘密です(汗)。

投稿: 難波のやっちゃん | 2013年11月 8日 (金) 09時08分

  今は亡き祖母、叔父が住んでいた蔦に覆われた空き家も3戸1で、前の私道も複雑に入り組んだ形で登記され、売りにくい状態です。

 その区画全員の合意がないと駄目な様になってる様です。

 最近新しい入居者があったのですが、大々的なリフォームをされてました。

 つまり、建て替えは無理と言うことだったそうです。

 現在親戚何人かで共同管理しているのですが、悩みの種です。

投稿: 戦後派 | 2013年11月 9日 (土) 07時32分

●ぷにょさま
こういう物件、時々あるんですね。私まだまだ観察不足ですわ。
で、もう一軒潰したいとなると…また梁だけ残すんでしょう。で、5軒のうち3軒が更地で上に長い梁があって…そういう物件、見てみたいもんですわ。

●難波のやっちゃんさま
私は梁を切断してる図を圧倒的に多く見てますが、ほんまに大丈夫なんかなぁと思て見ています。すぐに倒れんでも、絶対建物が歪んでくると思うんですが。
確かにモノは考えようですね。
で、ここに家屋を建てた場合、“新築”扱いになるのか“改築”扱いになるのか、そこが気になるところ。後者なら、なかなか買いの物件やないかと思たんですが。

●戦後派さま
うっへ〜、そんな入り組んだ難儀な土地を相続するとほんま悩みの種でしょうね。親戚で共同管理していても代が変わればそのうち他人同様になって…なんて想像すると、もううんざり。うまく解決します様に。

皆さんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2013年11月20日 (水) 07時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/58535413

この記事へのトラックバック一覧です: “梁”残る空き地。 2:

« タワシ咥えとる。 | トップページ | 防火水槽 125 ■ 摂津市千里丘東2-7 »