« 公園で拾った“おっさんの宝物”は? | トップページ | “ 南 海 電 鉄 堺 東 駅 ” って、昔の字体や。 »

2013年10月17日 (木)

これが、彼岸花の葉っぱなんや。

 先日の記事のと同じシチュエーションでと思って先日再訪しましたけれど、時期がまだはやかったのか葉っぱ見あたらず。で、これで堪忍して。
Higanbana3 Higanbana4
 そ、これがどうやら彼岸花の葉っぱの様。 今までも「何か葉っぱがあるなぁ」とは思て見てましたけど、これが彼岸花の葉とは思いもしてませんでした。
 ささいな疑問をネットで調べると、あれこれ勉強になるもんです。今までその筋の専門家に訊くか、図書館に行かなわからんことが瞬時に…やっぱりええ時代ですわ。ま、この見解に異論もあろうかとは思いますが。

(於:八尾市) 彼岸花の葉っぱってこれ…私が知らんだけで、みんな知ってることなんかなぁ。

|

« 公園で拾った“おっさんの宝物”は? | トップページ | “ 南 海 電 鉄 堺 東 駅 ” って、昔の字体や。 »

小発見」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

  彼岸花の葉っぱは殆ど意識されませんね。

 韮に似ていて、根っこは野蒜に似ていて、間違って喰って中毒を起こすのは昔から聞いていましたが、前回の「曼珠沙華」のときに「救荒植物」というのを初めて知りました。

 「剣先船」のときもそうでしたが、便利な時代になりました。

 でも、辞書と道路地図はボケ予防に手元に置いてます。

 地図に関しては未だにナビの付いてない車に乗っているせいもありますが・・・。

 

投稿: 戦後派 | 2013年10月18日 (金) 08時30分

 “燃え失せて 茎のみ立ちし 彼岸花” 久保田一豊

今や卒論もネットからパクる時代(笑)
只、ここは「アホ“げな小”発見」
連想と捻りがなかなか難しい(汗)

 “幽霊の 正体見たり 枯れ尾花” 横井也有

投稿: 難波のやっちゃん | 2013年10月18日 (金) 08時41分

●戦後派さま
ナビは…便利ですけど、目的地までどういう風にどんなところを走ったという実感がなくて…やっぱりなんぼナビあっても、行く前に地図で確かめてから移動すべきやなぁと思いつつ、ナビにたよっておりますわ。

●難波のやっちゃんさま
ドンドン頭使うてくださいや。いっつも「こう来るか」と楽しみにしてますよってに。とは言えまぁ、疲れん程度にお付き合い下さい。

お二人ともコメントおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2013年10月26日 (土) 11時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/58405204

この記事へのトラックバック一覧です: これが、彼岸花の葉っぱなんや。:

« 公園で拾った“おっさんの宝物”は? | トップページ | “ 南 海 電 鉄 堺 東 駅 ” って、昔の字体や。 »