« 集合住宅に埋め込まれたタイル画ええ感じ。 | トップページ | 地下鉄駅構内の“滝”、そして思い出した“タニシ” のこと。 »

2013年10月25日 (金)

電車の座席、進行方向に向かって右側がやっぱりええのやなと。

 今日も雨。先週の日曜も雨やった。どんよりした空のもと走る電車の中で、ふと見渡しますれば「ん?」。
Denshanai  ご覧の通り、みな同じ方に座っています。すなわち、進行方向に向かってみんな右側に座っているということです。直射日光カンカンならいざ知らず、曇天雨天の状況にしてこの状態とは、妙な感じ。でも「やっぱり」な感じ。
 私はこのタイプの座席の場合、必ず進行方向に向かって右側のいちばん右に座ります。「何故か?」って、そこが何とも落ち着くから。で、「何で落ち着くんかいなぁ」と思っていましたら、本に書いてあったのか、それは「心臓を守ろうとする本能がそうさせている」みたいな説明を読んだことがありまして、それに納得していたんですが、この光景を見ると、とても「やっぱり!」という感じ。他のひとも、やはり無意識(?)のうちに、心臓を守る場所に座るもんなんですね。
 とか思いつつ電車は上本町から鶴橋駅へ。さ、どう座らはるかなぁと見ておりますれば…なんや、みな均等に座りはりますがな。
 とは言えやっぱり先に記した説明の通り、すいていたらやはり心臓まもるそういう行動に出るもんなんやなぁと思ったのでした。ま、乗客10人もおらん状態で検証結果を出すのもめちゃくちゃな話ですけど。

(於:天王寺区) ボックスシートの場合は、左列の左後ろが落ち着くな、ひとりの場合。

|

« 集合住宅に埋め込まれたタイル画ええ感じ。 | トップページ | 地下鉄駅構内の“滝”、そして思い出した“タニシ” のこと。 »

何げな」カテゴリの記事

大阪市東部」カテゴリの記事

小発見」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

  本能が薄れているのか、暑がりだからか?

 南海で午前の上り&午後の下りは左側、逆の時は右側です。

 なら地下鉄はと考えたら、ほとんど座ったこと無いですわ。

 むしろ山側か、海または谷側かを意識します。

 乗り物酔いの経験はありませんが、できたら遠くの景色の見える側を選んでます。

 やっぱりロングシートでは端っこが一番落ち着きますね。

 降り口にも近いですし。

投稿: 戦後派 | 2013年10月26日 (土) 08時25分

 大震災まで通勤時あさは必ず立って新聞読み、空いても座りません。
逆に帰りは必ず座って週刊誌読んでました。
震災後は年齢もあって往復共に座るようになりました。

たしかに今は右側最後尾がなぜか落ち着きますナ。
ボックス席は左・窓側後ろですワ…意識してなかった…

市バスは最前列左側にヨッコラ庄一と登ります(笑)。

投稿: 難波のやっちゃん | 2013年10月26日 (土) 08時31分

●戦後派さま
私も「景色がよく見える席」を選んで座りますね。いまだに車窓からの景色を眺めるのは楽しいです。スマートフォンなど見て車窓を見ないのはもったいないと思いますわ。ま、地下鉄は別ですが。

●難波のやっちゃんさま
わたしが落ち着く席と同じ席が落ち着きますか…やっぱり。きっと人間そうなってるんでしょう。ま、サンプル2ですが。
市バスは私も最前列左側にヨッコイ庄一です。理由は座席後ろに大きいカバンが置けるからですね。景色はええんですが、足元狭いのが難点ですかね。

お二人ともコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2013年11月10日 (日) 15時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/58453966

この記事へのトラックバック一覧です: 電車の座席、進行方向に向かって右側がやっぱりええのやなと。:

« 集合住宅に埋め込まれたタイル画ええ感じ。 | トップページ | 地下鉄駅構内の“滝”、そして思い出した“タニシ” のこと。 »