« 庭か? 草むらに灯籠3つ。 | トップページ | マンションが建つ前に、ちょっと撮っとこ。 »

2013年9月26日 (木)

梅田ダイビル18階より梅田貨物駅跡を見た。

 仕事の現場近くでカバンからカメラ出して、肩にかけて歩き始めて数十秒、カメラのボディからレンズが取れてアスファルトの上に…ゴッツン。動転してる間もなく予備のカメラとレンズで難なくこなしたけど…堪えるわぁ。修理できるんやろか。えらい鈍い音がしたけど。
 「あ、修理できますよ、あんまり金額かからないと思います」。修理の窓口で聞いたそのひとことで少しは気も晴れた。しかし何でレンズが取れ落下したんか…ぶつくさ思ても仕方ないか。
1309261447

 帰路、エレベータを待ちながら外を見ますればいつもの光景が。しかし、そこには線路もホームもありませんわ。情報としてこうなっていることを知ってはいても、改めて見ると…あれこれ感じるもんです。日本では東京、大阪では梅田の一人勝ち状態の今にあっては「よぉこんな一等地に貨物駅なんかあったもんやで」という気もします。さぁ、どんな風に再開発するのか…人口減のこれからを思うと、開発しすぎとちゃうんかいなぁと思ったりしますけど、どうなんでしょ?

(於:北区) 線路が剥がされた跡というのは、何ともさみしいもんやなぁ。

|

« 庭か? 草むらに灯籠3つ。 | トップページ | マンションが建つ前に、ちょっと撮っとこ。 »

大阪市北部」カテゴリの記事

思ったこと」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

ダイビルの地下にCanonの修理センターがおまっせ!あたくしもこないだカメラの電源入らず修理したので(ーー;)
にしても…あたしは毎日貨物ヤード見てますが流石に大阪で最後の一等地と言われるもんですね!しかし、100年もこの地で大阪の物流を支えたとは感慨深いものも有りますね。吹田や百済や安治川にも有りますがなんやもひとつパッとしないものがありますわー。なんか近代的過ぎるというのか…
さ、この地で一体何が起こるのか、また、この地に貨物ヤードが有ったことを示す物ができるんか期待したりしますw

…って無理か!
生きてるうちに梅田があと何回生まれ変わるのか…それまでに大阪にリニアは、北陸新幹線は来るのか?

投稿: りらっくま | 2013年9月27日 (金) 00時56分

  「駅止め」ないてサービスのあった頃が懐かしい。

 スキー等のでかい荷物を、後日駅まで取りに行った記憶があります。

 馬術部は大会に参加するために、馬と一緒に貨車で移動していましたね。

 槓子列車の最後尾には車掌車が連結されていて・・・。

 人間のする仕事が一杯あった時代の象徴が消滅するって感じで、考えさせられます。

 今日日、戦争も自立型ロボットが幅を利かせてきていますね。

 かつては農薬散布用ラジコンヘリを買っていてくれた国が、無人機で領空侵犯して来る時代ですもんね。

 日本だけがという平和な発想を刷り込まれていたことに気付かせて戴いたことに、むしろ感謝すべきかもです。

投稿: 戦後派 | 2013年9月27日 (金) 08時56分

 “思へば遠く来たもんだ”
特急はるかで梅田貨物線を走るとき、中原中也の「在りし日の歌」が浮かびます…

大鉄管理局と済生会病院位しか大きな建物は無かった。
民営化後もバブル崩壊で永らく塩漬け状態でした。

管理局跡はゴルフドームになり、やがてヨドバシカメラに。
西に梅田スカイが出来ると地下道が通り便利に…
一期のグランフロント他、さて二期はどうなりますやら…

連日の様に起るJR北海道の事故…
国鉄分割民営化から四半世紀が過ぎた今、総決算の時期かも。
 “汽笛の湯気は今いづこ”

投稿: 難波のやっちゃん | 2013年9月27日 (金) 09時03分

梅田といえば、アクティ大阪の想い出がタクサンあります!
まずレストラン街、95年に当時一人暮らしをしてた青森で知り合った関西出身のお友だちの紹介で大阪で短期のお仕事をしたのですが、その会社の方たちと“美々卯”でうどんすきを一緒に食べた想い出が今も忘れられません!
次に最上階の展望台、その後お世話になった栃木の職場で同期入社した女の子と出逢います。彼女は大阪出身でしたが、ご家庭の事情で僅か半年で退職されます。その際、彼女と“アクティの展望台で一緒に夜景を楽しもう”と約束を交わしたのですが、ある日、彼女がお亡くなりになられました。話を聞いたボクはずっと泣いてました。チナミに今も生きてたら43歳、女の子という表現も失礼ですね!ボクより一つ年上です。
アクティもここ数年で大きく変わったみたいですが、ココがあって大阪での素敵な想い出につながりました。

それから、梅田ではないのですが、環状線の内回りで福島〜野田駅を進むとタワーがありました。大阪タワーです。関西人なら誰もが見てるおはよう朝日もかつてはタワーから放送してましたね。95年にはABCのスタジオからの放送になったようですが、一度目の関西生活ではタワーからでした。放送開始から34年、関西人心の番組ですネ!

JRになってから梅田も劇的に変わりましたが、まだまだ途上中だそうです。これからも見続けていきましょう!

投稿: なっき | 2013年9月29日 (日) 20時56分

なっきさん、その美々卯今はアクティ(現在はサウスゲードビル)には無く北側のノースゲートビルの伊勢丹の飲食店街に入ってますよ。残念ながらアクティの展望台は存じ上げませんが大阪駅の屋上には夜景が見れる広場が有ります。きっとその女性も空の上からみてはりますよ。ただ、あまりに変わりすぎてビックリしはるかも。
でも、みなさん色々大阪駅や梅田で思い出がおありなんでは?

投稿: りらっくま | 2013年9月29日 (日) 22時50分

●りらっくまさま
ほんまほんまおっしゃる通り、百済やら吹田のそれは、近代的すぎてもひとつ味わいがないですね。鉄道輸送がほぼすべてコンテナ化してしもた今、なかなかそんな味わいある物流拠点もできるはずもありませんか。吹田や龍華が操車場やった頃…それはそれは味わいありましたわ。

●戦後派さま
荷物の“駅止め”なんてあったんですね。使ったことはありませんが、昔は近鉄の駅でも荷物取扱いの窓みたいなんがあったことを思い出しました。
そう言えば貨物列車の最後尾には車掌さんの乗る車両が連結されていました。子供の頃は、その車両に乗る仕事がええなぁと思たもんです。
何でも機械化省力化…ええことのはずやのに、生きにくい世の中に…なんなんでしょうかね。

●難波のやっちゃんさま
ほんまにJR北海道の不祥事続きは…何なんでしょうかね。あれこれ事故あったのがたまたまではなかったという…今までよく持ったもんですわ。
いろんなツケ、これから負っていかんならん若い衆が気の毒に思いますわ。

●なっきさま
なんか日本国中あっちこっちで仕事してきはったんですね。何か羨ましい感じがします。いやまぁそんな呑気なことでもなかったんでしょうけれど。
なんかキュンとくる話とか大阪はキタにまつわる話をいろいろ持っておられますね。ずっと大阪ですとあんなこともこんなことも忘れがち。大阪タワーから“おはよう朝日です”やってましたわ。私が高校の頃ですから…えらい昔の話ですわ。

皆さんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2013年10月10日 (木) 17時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/58271522

この記事へのトラックバック一覧です: 梅田ダイビル18階より梅田貨物駅跡を見た。:

« 庭か? 草むらに灯籠3つ。 | トップページ | マンションが建つ前に、ちょっと撮っとこ。 »