« 置き薬 11 ◎ 新かぜ・せき スーパーニット / 極東薬品 | トップページ | 筆の里の町名看板は、 »

2013年8月28日 (水)

置き薬 12 ◎ かぜ マルケ ピラニン / 共栄製薬

 やっぱりかぜ薬は、達磨さんに“赤玉入・黄玉入”が、基本なんですかね。
Maruke1 Maruke2  前に紹介した“ 置き薬 2 ◎ ダルマ一A / ひかり製薬”とは随分パッケージの印象が違いますが、その特徴と売りは同じで…これは間違いなくある時代の置き薬界の定番やったんでしょう。
 それはさておき、この名前はどういう意味なんでしょうかね。マルケは○毛か何かのことでしょうか。ピラニンは、調べますればpH感受性蛍光色素とありましたが…関係なさそう。ピラニアに近い響きがちょっと“ん?”な感じを漂わせています。
 あと、裏面の4つの絵もなかなかの味わいでこっちもええ感じ。表裏その世界観は違う気もしますけれどもね。
 今年の夏休み特別企画(?)の置き薬シリーズは、ここまで。「え、あのクスリは?」って? あれね、ケロリンでしょ。あれは…また来年。ケロール、キョロリンなど取り揃えて用意しておりますので、来夏をお楽しみに…って、ネタ切れのときに出すかもしれませんけどもね。

◎『かぜ マルケ ピラニン』 共栄製薬株式会社 東京都台東区池之端1丁目6−16

何か情けな〜いうつろな表情が…風邪ひきっぽいかも。

|

« 置き薬 11 ◎ 新かぜ・せき スーパーニット / 極東薬品 | トップページ | 筆の里の町名看板は、 »

レッテル類」カテゴリの記事

コメント

改源は風邪の神さん、風神がキャラですが、こういう方面がやっぱり風邪には効きそうなんですかね。
ダルマから風神に話が飛んでしまいました。すんません。

投稿: ぽんぽこやま | 2013年8月29日 (木) 01時47分

 ギョロ眼の達磨さんが修行中に被ってた赤いターバン(?)、インド・アーリア系の骨相ですナ(笑)。
で、例によって妄想話を…

“ピラニア”軍団ダボシャツの天が、縄張りの新世界串カツ“だるま”でキープしてる“マルケ”ワイン片手に連れと駄弁ってたら、隣にいた“ケロリン”組と喧嘩になり八重勝の大将が仲裁に…オチが無いがな…

こうなると病膏肓に入るか(汗)。
来年またケロロ軍曹に逢えたらいいな…チャオ!

投稿: 難波のやっちゃん | 2013年8月29日 (木) 09時30分

なにやら、呪文みたいですな。飲んで10回唱えたら風邪がなおるとか?
それはそうとその赤玉黄色玉って身体に悪そう笑現物がみてみたい。粒って仁丹みたいなんですか?

投稿: りらっくま | 2013年8月31日 (土) 01時44分

●ぽんぽこやまさま
あんまりこの絵を見ても治りそうにないという気がします。情けな顔で…どうでしょ?

●難波のやっちゃんさま
“ケロリン組”って…これまた何とかわいい組織やことで…ケンカにはならんのとちゃいますか。いや、頭痛持ちばっかりでイラついてるかもですね。

●りらっくまさま
確かに呪文っぽい。で、赤玉黄玉ってのは、うめ仁丹よりひとまわり小さめの粒で子供には楽しいと思いますよ。私はいまだにたのしいと思いますが。

コメントみなさんおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2013年9月 6日 (金) 15時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 置き薬 12 ◎ かぜ マルケ ピラニン / 共栄製薬:

« 置き薬 11 ◎ 新かぜ・せき スーパーニット / 極東薬品 | トップページ | 筆の里の町名看板は、 »