« 外国語のローマ字表記 19 ◇ PALESU TSUJI | トップページ | きっちり建物にビルトインされた自販機の余生。 »

2013年7月 5日 (金)

近鉄南大阪線を走るオレンジ色の憎いヤツ。

 今日は羽曳野は古市あたりで仕事。大阪阿部野橋(“大阪上本町”という言い方も違和感ありますが、こっちもその様な正式名称になってるんですな)より準急に揺られて20数分で古市駅に。ホームに降りますれば以前河内彷徨のナムダーさんも“とある風景(その47)”に書いておられた柿色のあんまり見慣れん色合いの車両が向こうのホームに。
Rabbit1
 まぁじつは私もちょっと前、河内松原やったかどっかの駅でこれ見たことあるんですが、調べてみますればこれ、ラビットカーという近鉄南大阪線で走っていた通勤車両の往年のカラーリングで1960年代末まで走ってたものを、今回吉野線開業100周年を記念しての復刻塗装とか。
 「…そうなんか」とまぁ、理解したんですがその、当時を知らんモンには「ぎょっ」と印象しか与えないかなぁと思ったり。
 それを思うと、先の復刻ゼブラバスも、オリジナルを知っている者には「懐かしい!」と思うものの、当時を知らん人には「なんやこれ、けったいな配色やで」と思うてはるんでしょうなぁ。
 そんなこと考えてたら「蒸気機関車なんかも、往時の姿を知るもんには懐かしいさのあまり、グッとくるけど、若い衆には…どう写ってるんやろ」と思いますね。
Rabbit2 Rabbit3
 帰りはちょっとまたケチって藤井寺駅まで歩いての大阪阿部野橋入り。乗った電車がこれまたあのラビットカー付きの編成のやつ。車両横手にこんなマークが。昔懐かしい様なシュッとしていて今日的な様な…って、やっぱり昔な風情かな。
 しかし何ですわ。五十路というのはそういう部分(懐かしいか違和感あるか)では微妙な年齢なんやねんなと改めて思った次第。そうそう、あのゼブラバスの仕掛人もどうやらちょっと若いけどまぁ同世代のひとみたいで…やっぱり世代による感覚の違いってあるんやないかなぁと思ったのでした。

(於:羽曳野市、阿倍野区) 訪問先近くの店、藤井寺市と羽曳野市の境目に。2店舗あってその名も“藤井寺店”と“羽曳野店”…ええなぁ。

|

« 外国語のローマ字表記 19 ◇ PALESU TSUJI | トップページ | きっちり建物にビルトインされた自販機の余生。 »

大阪市南部」カテゴリの記事

思ったこと」カテゴリの記事

懐かし…」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

〇〇〇〇○藤井寺店
△△△△△羽曳野店
でしようか❓

投稿: ん❓ | 2013年7月 6日 (土) 08時56分

この柿色の電車はみたことありませんわ。

元々大阪北部の人間ですんで、南海、近鉄南大阪線は未開の地でしたから。

それが何が因果か阪南暮らし・・・話題が自分に変りましたな(汗)

投稿: 阪南市テクノ森田 | 2013年7月 6日 (土) 09時27分

  復刻塗装といえば京阪やチン電が思い当たるのですが、それが似合うのはレトロな車両。

 というとことは「引退近し」と直結してしまう短絡思考。

 小生の記憶に残っているのは阪神のステンレス・カー。

 これは「復刻塗装」は無理でしょうなぁ。

 「懐かしい」を消え去った物・消えそうな物に対して感じる自分は、何処かで重ね合わせているんだと思います。

投稿: 戦後派 | 2013年7月 6日 (土) 09時44分

 “阪神なんば線”開通を機に“大阪難波”に引っ越した私は、近鉄の旧車両は新参者につき遠慮して…

構想半世紀、子供の頃すぐにでも近鉄難波に直結するものと思ったのですが、地元九条の反対により何と40年以上かかりました(汗)。
阪神と云えば優等列車は“赤胴車”、そして駅間が短い為ジェットカー普通車の“青胴車”でした。
なんば線は阪神の1000・9000系、近鉄の9020・9820系他が相互に乗り入れています。
やがて山陽姫路から近鉄名古屋や賢島まで乗り換えなしで旅する時代が来るなんて(驚き)。

学生時代は阪急今津線で未だ“ダイヤモンドクロス”の西宮北口平面交差をガタゴトと照明を点滅させながら走るマルーン色の旧型車で通学しました。

話が脱線しました…あっ、禁句でしたネ(笑)。

投稿: 難波のやっちゃん | 2013年7月 6日 (土) 15時52分

久しく南大阪線乗っても撮っても無かったのでめちゃ行きたなりましたwラビットカー写真でしか見たこと無かったので今度撮りに行こう!しかし、最近の近鉄は色々やりはりますね!昨日は
あおぞら号復活塗装がお披露目されたらしいですよ!

投稿: りらっくま | 2013年7月 8日 (月) 12時55分

●ん❓さま
はい、その通りです。ちょっと申し訳ありませんが、伏せ字にさせて頂きました。

●阪南市テクノ森田さま
いやホンマ、なんで阪南暮らししてはるんやろ。出稼ぎかなぁとか思て…って、こっちの方がもっと話それまくりで。

●戦後派さま
この車両はよく見かけると思てるんですが、鉄にすれば、引退近しの車両なんかもですね。
しかし何です、ステンレスカーの復刻は…おもろいです。ぜひラッピングか何かでやってもらいたいもんです。

●難波のやっちゃんさま
またまたうまいことオチまでつけて…やっぱり“らくごのご”ですわ。
しかし何です。時代によって人々の考えが変わるというか、世間が変わって人も変わるのか、昔は反対してた人々も40年経って気持ちが変わらはったんやなぁと思います。それでええんやと思います。何が何でも初志貫徹的なモンが必要なこともあるんやとは思いますが。
今津の“ダイヤモンドクロス”は…「これがなくなります」というニュースをテレビで見た記憶くらいしかないですが、よくまぁあんな複雑なもんが残っていたもんやと思ったもんです。

●りらっくまさま
おっ、りらっくまさんは撮り鉄ですか。そんなお方にこんな写真はお恥ずかしい…って、そういう風には見てはりませんか。で、何ですか、「あおぞら号復活塗装」ですか。いまネットで見てきました。二階建てやないのか…。塗装の復刻だけでは、ちょっと物足りん様なって、初代ってのは一階建てやったのですかね。ま、鉄のこと、あんまりくわしないんで、この辺でやめときます。情報おおきにです。

皆さんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2013年7月 8日 (月) 19時24分

今度からは難波のてっちゃんと呼びます‥

投稿: ん❓ | 2013年7月 8日 (月) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/57731221

この記事へのトラックバック一覧です: 近鉄南大阪線を走るオレンジ色の憎いヤツ。:

« 外国語のローマ字表記 19 ◇ PALESU TSUJI | トップページ | きっちり建物にビルトインされた自販機の余生。 »