« 雪印大阪工場の名残が都島南通に | トップページ | 業界団体の会館 59 ◆ 大阪府私学会館 »

2013年6月28日 (金)

金網に オランジーナの ボトルピッタリ

 どこまで増殖するか…
Orangina2 Orangina1
 「おっ、ピッタリやん!」と思わはった時の気分が何となく想像できるなぁ。オランジーナばっかり突っ込んであるけど、この味が好きやという以上に、ついついここに差し込みたいがためにこればっかり飲んではるんちゃうかというのも想像できるし。
 この商品、売れてるらしいけど、飲んだことない…以下余談ですが、このオランジーナは、フランスにある今ではサントリー傘下のオランジーナ・シュウェップス社の製品とか。「ん?シュウェップスって…昔はアサヒが売ってて、今はコカ・コーラのブランドちゃうの?」と思たりしましたが…シュウェップスとオランジーナ・シュウェップスは別法人なんかなぁ。で、シュウェップス。オーストラリアでは今アサヒが販売してるとかで…食品、飲料メーカーの国際的再編の中で、販売元がコロコロ変わって入り組んでますなぁ。こんな時代ですわ、ラムネやらみかん水作ってても…儲からんわなぁ。

(於:都島区) 今度、わしもオランジーナ飲んでやってみよ。

|

« 雪印大阪工場の名残が都島南通に | トップページ | 業界団体の会館 59 ◆ 大阪府私学会館 »

何げな」カテゴリの記事

大阪市東部」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

  「割れ窓理論」を思い出しました。

 本音は面白いと思いつつ、建前はポイ捨てと同じ。

 近所の駅から200~300Mのところに煙草の吸殻が集中して捨てられてます。

 民家の玄関先や塀沿いの溝だから、住人の方がまめに清掃されてますが・・・。

 同じ煙草吸いですが、これじゃあ吸える場所も減るわな。

 話が逸れました。

投稿: 戦後派 | 2013年6月29日 (土) 07時49分

 遅ればせながらスマホに替えました(汗)
写真がより鮮明に視えます!

パッと見 生花に視えますネ(笑)

ラムネ(lemonade)でガキん時代過ごしたモンには“国際的再編”にはついて行けません(汗)

で、ネット解禁でJ党総裁のアホ面見るんは正直ツライ!

投稿: 難波のやっちゃん     | 2013年6月29日 (土) 08時24分

変ったこと考えるやつがいてますねー

ある日、全部片付けられ取ったらショックかなw

オランジーナ知りまへんなー

プラッシー世代でっさかいにw

投稿: 阪南市テクノ森田 | 2013年6月29日 (土) 10時07分

一瞬朝顔に見えてしまうところが何とも。

オランジーナ、なかなかおいしいですよ。はまります。シュウェップスはトニックみたいな味ですけど。

投稿: ぽんぽこやま | 2013年6月29日 (土) 18時02分

●戦後派さま
「割れ窓理論」ですか。知りませんでした。「ゴミはゴミを呼ぶ」ってのと一緒の様な違う様な…ですね。
確かにこれはオブジェでなくゴミですね。こんなもん愛でてる様じゃ、街がダメになりますね。
若いときというか、つい最近まで「何で他人が捨てよったゴミを片付けなアカンねん」と思てました。ま、その気持ちは今も同じではありますが「ま、そんな人もおるわいな」と考えると街のゴミ拾いも苦痛やなくなってきました。こっちも話それてますね。

●難波のやっちゃん  さま
え?スマホですか。それはそれは。で、使い勝手はどうですか?そうですか。
で、確かに正面からの写真を見れば、花に見えますね。まん丸でちょっと気色悪いですが。
“国際的再編”…おもろなくなっていくなぁと思っています。思考が閉鎖的で懐古趣味やから…だけやないと思うんですが。

●阪南市テクノ森田さま
じつは私もやりそうですわ。けど、うちのひとに注意されてしょぼん…でしょう。もちろん片付けられたらショックの気持ちに絶対なるでしょう。
で、私もこんな飲みモン知りませんでした。サンガリアのフルーツキッス、コカのメローイエローくらいまでですっかり止まってるかなぁ。

●ぽんぽこやまさま
ほんまほんま、朝顔っぽく見えます、造花の。
で、なかなかいけまっか。プラッシーで鍛えられた舌をも魅了する…いっぺん飲んでみよ。

皆さんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2013年7月 1日 (月) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/57686032

この記事へのトラックバック一覧です: 金網に オランジーナの ボトルピッタリ:

« 雪印大阪工場の名残が都島南通に | トップページ | 業界団体の会館 59 ◆ 大阪府私学会館 »