« 東大阪市に警察署3つ | トップページ | 幹腐って伐られても生き抜く。 »

2013年6月 8日 (土)

黒光りする店舗のテントがええ感じ。

 特に添える言葉もないんやが…といいつつ、うだうだと今日も書くで。
Nha1 Nha2
 劣化し黒光りするテントの質感が何ともうらぶれた感じに見えてええなぁと思って撮りましたけど、近寄ればただただ黒ペンキを全面に塗った末の見え方やとわかって「なぁんや」やけれど、消したつもりの“江戸前にぎり・大衆酒場”と浮き出た文字に「どんな店やったん?」と想像するとやっぱりええ感じ。電線とその影も…たまらんなぁ。

(於:東大阪市) そう言えば昔ハンコ屋さんの看板にある“はん”は、鏡文字やったな。

|

« 東大阪市に警察署3つ | トップページ | 幹腐って伐られても生き抜く。 »

何げな」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

うらぶれた感じがええですね

黒ペンキの影響か、鮮魚のイメージはちとしませんねw

投稿: 阪南市テクノ森田 | 2013年6月 9日 (日) 07時51分

 “斜陽”って言葉がピッタリの一枚…

かつて“社用”で通った寿司屋も小料理屋も潰れて…

はんこ屋さんまでチェーン店化せんと生きていけんのか…

投稿: 難波のやっちゃん     | 2013年6月 9日 (日) 09時54分

最近、朽ち行くものに哀愁を感じるようになりました。
前は廃れていって悲惨としか思わなかったのですが。

10年ぐらい経った原チャなんか観察してしまいます。
しかしまーっ
国内のバイク事情は酷いの一言です。
排ガス規制はともかく
騒音規制もめちゃくちゃ厳しくなって軒並パワーダウン。
もはや、かっ飛びバイク(ロケットスタート可能な)は生産できません。
もっとも改造すれば。。。
駐禁取締りしまくってるのにパーキングが絶対的に少ない。
こら売れませんわ。

あー、五ッ矢サイダーは八尾にありました。
小学校時代、眺めながら通学してました。

投稿: わい | 2013年6月10日 (月) 12時09分

●阪南市テクノ森田さま
そうですわ、ここには鮮魚のイメージがまったくありませんわ。それと江戸前にぎりと大衆酒場というのも相容れん感じで…変わってますな。

●難波のやっちゃん  さま
うまいこと言いますね。確かに正にダブルミーニングで“斜陽”の図。そこに“社用”まで含めてトリプルミーニングとは、さすがです。
はんこ…ですが、私はもうすっかりインターネットで版下送って作ってもらうスタイルで買ってますね。気に入ったもんができるし安いし…すんません。

●わいさま
年齢とともに、その辺の感覚って変わっていく様に思います。先達に追いつけ追い越せやったのが、気がつくと社会は自分より若い衆が多くなって…すっかり社会人最終章にさしかかってることを自覚するからでしょうか。
で、バイクの規制のことは、全然知りませんでした。ま、知らんもんにも言えることは、駐輪場の少なさでしょうか。なかなか日々乗れんかと思います。もちろん自転車用の駐輪場ももっともっとほしいと思いますが。
で、わいさんも八尾出身ですか…やっぱりって、何がやっぱりなんかですが。

皆さんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2013年6月11日 (火) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/57549753

この記事へのトラックバック一覧です: 黒光りする店舗のテントがええ感じ。:

« 東大阪市に警察署3つ | トップページ | 幹腐って伐られても生き抜く。 »