« 昭和なプラ看板 74 ● 三菱灯油 | トップページ | “歩道橋ネーミングライツ事業”、その後。 »

2013年4月18日 (木)

鉄板切り文字“駐車断り”

 影がこれまた、ええ味醸し出してますわ。
Chushakotowari1 Chushakotowari2  かなりの力作。なのにもひとつ大事にされてへん感じがして、ちょっとさみしい気もしますが…よろしいなぁ。出来合いのヤツよりやっぱり効果絶大の様に思えます。その理由は何なんか? それはやっぱり“”を抜いてあるところかな…とか何とか。

 遊びごろろの中に、やっぱり怒りがにじみ出てる様に見える…というより、「凝り性なここの主人はきっと怖い人や」と勝手にイメージするからでしょうかね…って私だけか。

(於:住吉区) ちゃんと置いたら夕陽受けてでっかく影文字が路上に出る様に設計されているんかも。

|

« 昭和なプラ看板 74 ● 三菱灯油 | トップページ | “歩道橋ネーミングライツ事業”、その後。 »

大阪市南部」カテゴリの記事

小発見」カテゴリの記事

コメント

ほんと力作!怒りのあまり一気に作り上げた、感がありますね~
簡易に板にペイントするとかじゃなく、鬼の形相で糸鋸を挽いている
(バーナーとかレーザーかもなぁ?)姿が浮かぶから効果絶大なんでしょう(笑)

職人の手仕事という意味で高価絶大でもありますね(笑)

投稿: ぷにょ | 2013年4月19日 (金) 08時07分

うーん威圧感感じますわこれ(笑)

投稿: 阪南市テクノ森田 | 2013年4月19日 (金) 08時38分

 “スタンド”までありますネ(笑)

“お”が無いので、事前に理(ことわり)…ワケを云って申し出れば了承してくれるのでは(汗)

投稿: 難波のやっちゃん | 2013年4月19日 (金) 09時37分

  ワンコにマーキングされたり、悪餓鬼に蹴り入れられたりしてないとこ見ると、本能に訴えるものがあるのかも。

 薄ら錆が浮くまでよくぞ御無事で。

 字と字の繋ぎの部分なんか華奢な感じやののねぇ。

投稿: 戦後派 | 2013年4月19日 (金) 09時45分

こんだけやっといて、立て掛けるだけかいッ!
って、思わずツッコミ入れてしまいました。

投稿: あやさ | 2013年4月19日 (金) 12時49分

●ぷにょさま
怒りをエネルギーに作らはったと考えられますが、まっさか糸鋸では切らんでしょ。そんな長時間、怒りは続かん…そんなことないか。
“高価絶大”…本記事の変換ミスをうまいこと取り込んでくれはったのに、本文訂正してしもてスンマセンです。せっかくうまいことまとめてくれはったのに…おおきにです。

●阪南市テクノ森田さま
やっぱりきますよね。どえらいオッサンがでてきはりそうです。

●難波のやっちゃんさま
そうですねん、スタンド部には苗字が抜きで記されていました。
“お”抜きはまぁ、ほんまはひと文字でも字数減らしたかったからでしょうが、きっと訳を話せば「止めてもええよ」となりそうに思います。そういう常識をもったお宅やと思たんで。

●戦後派さま
やっぱりね、力作はガキにも犬にもわかるんでしょ、きっと。で、敬意を払ってるのやないかと思いますわ…半分本気で。
字と字のつなぎ目の華奢さ…人間くさくてええのちゃいますが。そこが「手作りの味わい」…とか何とか。

●あやささま
きっと作らはったここの人が飽きはったのとちゃいますか。そうか、土台が本体の重みに耐えられんで…ま、いずれにしても人間くさいもんを感じる物件でした。

皆さんたくさんのコメントおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2013年4月22日 (月) 10時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/57200638

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄板切り文字“駐車断り”:

« 昭和なプラ看板 74 ● 三菱灯油 | トップページ | “歩道橋ネーミングライツ事業”、その後。 »