« 興亜日本 國威宣揚 紀元2673年。 | トップページ | 一泊二食付5,000円。六甲山にあるホテルにて、雑感。 »

2013年2月12日 (火)

町の医院、緑に囲まれてます。

 ここまで見事ですと、きっと有名でしょう。
Tnii1 Tnii2
 キレイに整えられたツタ纏う昔ながらなお医者さん。ひときはこの町で異彩を放っていました。しかしながら…何で冬やというのにこんな葉っぱが緑のまんまなんでしょうか…って、そんな種類のツタもあるということなんでしょうけど。なんかここで診てもらったら活力湧いてきそうに思いますなぁ。

(於:阿倍野区)人気ブログランキングへ 立派なあご髭もキレイに手入れされてそうな先生のイメージ。

|

« 興亜日本 國威宣揚 紀元2673年。 | トップページ | 一泊二食付5,000円。六甲山にあるホテルにて、雑感。 »

大阪市南部」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

山本龍造さん、こんばんは。
ここは見覚えあります。
とてもインパクトがありますよね。
まだ健在だと分かってうれしいです。

投稿: びんみん | 2013年2月13日 (水) 00時49分

 “赤壁”ならぬ緑に覆われた医院、“赤ひげ”先生だったらイイな(笑)

以前に「疎開道路」を東成から生野へと歩き、疲れてJRの駅に向かう途中で遭遇しました(汗)

後付けの配管・メーターも面白い…

投稿: 難波のやっちゃん | 2013年2月13日 (水) 11時10分

以前の甲子園球場みたい~(^-^)

インパクトかなりあり

夏はゴーヤカーテンより涼しそうです。

投稿: 阪南市テクノ森田 | 2013年2月13日 (水) 13時52分

●びんみんさま
やっぱりご存知でしたか。ここの印象はなかなか忘れるってことないですよね。健在とわかって安堵するその気持ち、わかりますわ。

●難波のやっちゃんさま
やっちゃんさんもやはり遭遇されていたと。やっぱり有名物件ですね。
言われてみれば確かに後付けの配管・メーターもええ雰囲気になってますね。街路樹まで巻き込んでええ感じやなと思えてきました。

●阪南市テクノ森田さま
いまの甲子園球場はまだ、茂りは悪いんでしょうか? よく知らんのですが。ここまで立派ですと、家屋に負担がかからんかなと思う部分もありますが、どうなんでしょうね。

皆さんコメント有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2013年2月14日 (木) 11時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/56749934

この記事へのトラックバック一覧です: 町の医院、緑に囲まれてます。:

« 興亜日本 國威宣揚 紀元2673年。 | トップページ | 一泊二食付5,000円。六甲山にあるホテルにて、雑感。 »