« 昔ながらな店構え。 | トップページ | T字路角の区画線、面取りと直角と。 »

2013年2月16日 (土)

業界団体の会館 55 ◆ 堺自転車会館

 やっぱり堺。阪堺電車沿いにこんな会館がありました。
Sjk1 Sjk2
 自転車と言えば“堺”。鉄砲鍛冶の技が発展して自転車産業になったということですから、うまいこと武器技術が平和利用されることになったもんです。
 で、この会館ですが“堺自転車製造卸協同組合”の事務所が入る会館で、もう読んで字の如くです。
 “自転車と言えば堺”とは言え、最近はもうほとんどが台湾、中国からの輸入モンが幅をきかせている現状で、堺のメーカーはどうしてはるんでしょうか。組合員名簿には8社の名がありますが…っていうか、8社しかないのかという気もします。ま、組合に加入していない社もあるのかもしれませんが。
 そんな堺の自転車会社も日本製にこだわる一方、中国製の自転車を売ったり、中国製部品を仕入れて組立だけ日本で行ったりしてしのいでいるようですね。
 8年ほど前「ぜひ日本製の自転車を」と、堺の某自転車会社のものを購入したら、フレームに“MADE IN CHINA”の文字。「でもシマノのギヤや」と思うと“SHIMANO CHINA”、「これは国産やろ」とSANYOの発電機見るとそこにも“CHINA”で…「はぁ」と思ったことがあります。最近お子用の自転車を買いましたが、それは「堺で組み立てています」を売りにする自転車屋さんで…勿論部品はみな中国製でした。
 まぁお陰さんで安くで自転車が買えてあり難いことではあるんですが、やっぱり純国産の自転車に乗りたいなぁという気持ちもあって。ま、壊れんことには買い替えることもないわけで、ずっと中国製自転車にまたがり続けることでしょうなぁ。

(於:堺市堺区)人気ブログランキングへ 子供の時に買ってもらったのは、堺のタケダ自転車のやったなぁ。

|

« 昔ながらな店構え。 | トップページ | T字路角の区画線、面取りと直角と。 »

業界団体の会館」カテゴリの記事

泉州・堺」カテゴリの記事

コメント

シマノの技術も中国へ流出しているんですなぁ

最近、はちみつを買いに行きましたが、ほとんど中国製。

国産は目ん玉がビックリするくらい高い・・・で中国嫌なのではちみつ諦めました(´;ω;`)

にんにくは高くても青森産を選びます

投稿: 阪南市テクノ森田 | 2013年2月17日 (日) 09時21分

 二十年ほど前、〇〇サイクルのお嬢さんが結婚までの腰掛けで総務部で働いてました。
別嬪で気立ての良い娘さんでした。

九年前にその〇〇○○〇が民事再生を申請。
他社が中国に積極的に進出する中、国産に拘るあまり価格競争で負けたらしい。

今も幸せに暮らしてはるかなぁ。

投稿: 難波のやっちゃん | 2013年2月17日 (日) 11時23分

made in JAPAN はほんま少なくなりましたね。
戦闘機を日本が本気で作ったら。見た目にカニの横ばい飛行(斜めに飛ぶ)可能なんですけど。
(実際、実験機は作られました。)
銃でも凄いのができそうですね。
お巡りさんのニューナンブが有名ですが。

投稿: わい | 2013年2月17日 (日) 12時42分

 先代のチャリがMADE IN CHINA でした。

 店頭でSIMANO の変速機、ARAYAのリムが目に入ったのでうっかり購入したのが運の尽き。

 欠陥だらけで新品が変えるくらい何回も修理して、その内メーカーが無くなり、販売店も潰れる始末。

 4年で廃車して思いました。

 SIMANOに見えたのはSINANO(信濃ではない)だったんだと。

 シナ(漢字じゃないと感じが出ない)のもんは避けるべきだと実感しました。

 廃車にするときに死にかけたのはいうまでもあるません。

 ただ、気付けば避けておりますが、原材料に紛れ込んでいるものまでは避けきれないのが恐怖です。

 越境汚染同様に難儀な茂名問題です。

  

投稿: 戦後派 | 2013年2月17日 (日) 17時54分

●阪南市テクノ森田さま
ハチミツは滅多に食しませんのですが、もうすっかり中国産市場になってるんですね。まぁ私も買いませんわ。
で、ニンニク、これ、私も絶対青森産など国産のものを買います。「味が違う」というよりも…ね。あと、乾電池も日本製。これは産業の空洞化を避けるためには日本製を買った方がええやろとの思いからです。

●難波のやっちゃんさま
まず最初に、頂いたコメントの肝心な部分を伏せ字にしてしまい申し訳ありません。ちょっと個人情報出過ぎかと思いまして(これでも「ええんかな?」と思とりますが)。
確かにあの会社は、「何とか国産で」と頑張ったのが裏目にでたみたいですね。中国製が出回るまでは、あの社の自転車が低価格市場でかなり出回っていた様に思います。
あかん様になった原因が原因だけに…なんとも気の毒で寂しい話ですわ。

●わいさま
>>made in JAPAN はほんま少なくなりましたね。
ほんまそうですね。日本の会社のブランドで売られていても、日本製ではないものがかなり増えましたし。
なんだかこのまま行けば、武器を作ることになりそうで、ちと怖いです。

●戦後派さま
自転車にも欠陥品があって潰れるんですね。そういえば一時期、フレームが折れるということが問題化していましたが、その手のヤツですか?だったらかなり危険ですね。それを思えばうちにある一台もV字型のですから、いつ折れへんかいなと気になってきました。
>>原材料に紛れ込んでいるものまでは避けきれないのが恐怖です。
これはホンマ知らぬが仏ですね。外食産業の食材とか気になったらどれも食せませんわ。それでも“キムチ食べ放題”とか安モンの漬けもんとかには、手を出さん…というか食べる気がしません。もったいないなと思いつつ。

皆さんコメント有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2013年2月18日 (月) 11時26分

今晩はたけしたです。
私の自転車の見分け方。
ハンドルを電信柱とかに押し付けて動かないようにして
サドルを左右にふってみる。
やわいフレームだと大きくたわみます。

その2 サドルを手で持っておしてみる
まっすぐすすむと芯がでてる。

乗ってみて ひとこぎで長くすすむ~~

高校時代から自転車マニアだったもので~~

投稿: たけした | 2013年2月18日 (月) 16時49分

たけしたさま
ええ自転車の見分け方、参考になります。
1は…ちょっと歪んだら怖いのでようしませんが、2と3はやってみます。なんか全然っぽいですわ。やっぱりちゃんとした価格のモン買わんとアカンってことなんですね。
長時間乗ってて、お尻が痛くならんのってないのかなぁと思っとりますが、高級なそれは、大丈夫なんでしょうか?
また色々おきかせください。
コメント有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2013年2月20日 (水) 22時12分

おはようございます。
フレームそれくらいでは痛みませんからやってみてください。 色々違いがわかると思います。しっかりしたフレームの方が疲れません。

お尻ですがこれは色々ありまして~~
サドルとの相性 と 佐渡売るとハンドルの高さ 位置関係が影響します。

まぁ 高級車にはそれなりのサドルがついてますので安い自転車よりはいいでしょう、
ただいわゆるママチャリといわれるものは 長距離にはてきしていません。 それでもなんとかというのであれば
サドルを高めにして ハンドルを低めにして 前のめり風にして 体重の一部を 手に受け持たせる 手がいたくなりますが~~(苦笑!!)

投稿: たけした | 2013年2月22日 (金) 10時08分

たけしたさま
ぜひ試してみてみますね。まぁどう考えてもまっすぐ進みそうにありませんが。
で、体重を手にもかけたらケツ痛なくなると…ははぁなるほど。これもかなわんですね。どこでどう折り合いを付けるか…考えどころですわ。

お教え頂きおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2013年2月25日 (月) 18時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/56770945

この記事へのトラックバック一覧です: 業界団体の会館 55 ◆ 堺自転車会館:

« 昔ながらな店構え。 | トップページ | T字路角の区画線、面取りと直角と。 »