« 長屋の角、堂々Coca-Cola。 | トップページ | 近鉄大阪線山本駅あたり、1月28日17時05分の光景。 »

2013年2月 1日 (金)

防火水槽 106 ■ 豊中市三国1-6

 “三国”という地区は、豊中市と大阪市にまたがってるんですね。知らなんだ。
Suiso106a Suiso106b  などと思いつつ歩いておりますれば第106号発見。もひとつおもしろない丸型、しかも逆さ向きではありますけれど、その環境が何かいいですなぁ。整っている様な無造作に置かれている様な植木鉢やらプランターやらでできた“島”って感じ。その前がこれまた石畳で…よろしいなぁ。観光地や繁華街以外で石畳が残ってるというのも珍しいなぁと思いつつ奥に目をやりますれば、何か大層な石碑が建ってますで。

Suiso106dSuiso106c

 そこには“皇太子殿下御降誕記念 昭和九年四月三日”の文字。「ここに皇太子さんが降り立った」って意味かいなと思てましたら“降誕”は“誕生”のことで…こうやって皇族のお方の誕生を国民皆で祝った時代があったといういことですね。
 シュロも物干し台も防火水槽同様ええ仕事している石畳の路地。向かいには昨日の記事にある“Coca-Colaもあって、ええ一角です。

(於:豊中市) ここらには、そこそこ石畳が残ってました。

|

« 長屋の角、堂々Coca-Cola。 | トップページ | 近鉄大阪線山本駅あたり、1月28日17時05分の光景。 »

摂津(大阪市外)」カテゴリの記事

防火水槽」カテゴリの記事

コメント

以前の職場が豊中の庄内だったので、三国はすぐ近所です。歌手のAikoさんがここの出身ですよねー

下町色を残してホント庶民的なええ街です。

投稿: 阪南市テクノ森田 | 2013年2月 2日 (土) 10時36分

山本龍造さん、こんばんは。
大阪市の西三国4丁目は、神崎川をまたいでいますよね。
昔、廃業された双葉温泉の見学会に行って、見つけられなくて困った想い出があります。
そのときに、この路地やコカコーラの看板を見ました。
ややこしいところには面白いものが残っているような気がします。

投稿: びんみん | 2013年2月 3日 (日) 23時00分

●阪南市テクノ森田さま
そういうことで豊中のことを知ってはるんですね。私は北摂に縁がなくてほとんど知らんのですが、言わはる通り、庶民的な空気の漂うええ街でした。Aikoさんはここの出でしたか。なるほどと思う様な思わん様な…です。

●びんみんさま
>>大阪市の西三国4丁目は、神崎川をまたいでいますよね。
そうでしたか。相変わらず地図も見ん、iPod touchも活用せんでして、そこまでわからんまま歩いていました。
で、やっぱりこの物件もコカの看板もご存知でしたか。やっぱりそのうちどっかの街角で出会いそうですね。その日が訪れること、楽しみにしときます。

お二人ともコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2013年2月 4日 (月) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/56673261

この記事へのトラックバック一覧です: 防火水槽 106 ■ 豊中市三国1-6:

« 長屋の角、堂々Coca-Cola。 | トップページ | 近鉄大阪線山本駅あたり、1月28日17時05分の光景。 »