« 玄関前にも堂々の自販機。 | トップページ | “鯉のえさ 鹿もたべます” »

2012年12月19日 (水)

個人商店に掲げられてるロッテの看板

 昔からあるスタイルの看板ですが、今も現役ですな。
Lotte1 Lotte2
 幼少の頃より見慣れた看板。ガムのバージョン以外にチョコレートのヤツもありますが、昔のまんまの様に見えて、ちゃんと商品の意匠が変わると、現行のそれに変えてはるところがよろしいですなぁ。決してレトロにせんところが、よろしいなぁ。
 で“ロッテ”の上にある“お口の恋人”のキャッチコピー、さすがにこれはもう使われてないやろと思てましたら、これもまた現役。「そらそうや」の様な「え、いまだにこれなん」な様な。これからもこのスタイルの看板は現役であり続けそうですが、それより前に、この手の個人商店が消滅しそうですなぁ。

(於:都島区) “お口の恋人”と聞けば、玉置宏さんを思い出すわ。古いなぁ。

|

« 玄関前にも堂々の自販機。 | トップページ | “鯉のえさ 鹿もたべます” »

大阪市北部」カテゴリの記事

看板」カテゴリの記事

コメント

 「一週間のご無沙汰でした」で始まる玉置(たまおき)さんのセリフ、流行りましたネ…

で“ロッテ”中国では『楽天』と表記しますが、プロ野球では紛らわしいので『羅徳』らしい(笑)

“お口の恋人”今ならさしずめ「玉木宏」さんでしょうか(汗)

投稿: 難波のやっちゃん | 2012年12月21日 (金) 10時11分

お口の恋人 ロッテ提供 ロッテ歌のアルバム
今から考えると、よう日曜の昼に歌番組なんかやってましたな。
そのロッテも経営、厳しいようで看板商品ともいうへきガーナチョコが、ようスーパーて\59で特売されてます。
森永はあったんですが過去、ロッテはありませんでした。

かわって。
先日、RIAL3D3W という3Dデジカメを買いました。
いや、めちゃくちゃ楽しいです。
至近距離の物体に限られますが、何でも立体記録できます。
これがたったの\13,000。(Amazon)

投稿: わい | 2012年12月24日 (月) 01時48分

●難波のやっちゃんさま
>>“ロッテ”中国では『楽天』
これは…もとい、これも知らなんだですわ。そうなんですね。
>>“お口の恋人”今ならさしずめ「玉木宏」さんでしょうか(汗)
ほんま…守備範囲広いです。ネタ、何でも来いですね。これからも何でも食いついてくださいます様、よろしゅうです。

●わいさま
歌番組も激減しましたが、“1社提供”も激減で、その点においても時代を感じますわ。
で、ロッテのガーナですが、子供の頃はこれが一番うまいと思たもんです…板チョコでは。ほんまは果物ペースト入りの不二家LOOKチョコが好きでしたね。
>>RIAL3D3W
ですか…いやぁこれまた何でも教えてもらえて助かる助かる。そんなもんがそんな価格であるんですね。何でも知っとかなあかんのですが、なかなか興味対象が狭くて。

お二人ともいろいろお教え頂き、おおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2012年12月24日 (月) 14時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/56360191

この記事へのトラックバック一覧です: 個人商店に掲げられてるロッテの看板:

« 玄関前にも堂々の自販機。 | トップページ | “鯉のえさ 鹿もたべます” »