« ラジコ経由で時折入る関東圏のラジオ番組を聴いて、雑感。 | トップページ | シュロ、うまいこと別の植物を纏うてる。 »

2012年12月14日 (金)

業界団体の会館 53 ◆ 大阪眼鏡会館

Ogk1 Ogk2  目立つところには『大阪眼鏡卸協同組合』と『大阪眼鏡専門小売協同組合』の看板。「お、これは」と門柱の銘板を見れば…やっぱり。
 大阪眼鏡会館。上記メガネ業界ふたつが入居する、まさしく眼鏡業界の会館の様です。
 小売協同組合のサイトによると「大阪の眼鏡商の歩みは、 日本の眼鏡界近代化の歴史です。」とのこと。それには“17世紀中頃(徳川家光時代)になって、京、大坂、江戸で眼鏡の製造が始まりました”とありますので、ま、大阪のメガネはかなりの歴史があるということでしょう。
 そう言えば、住吉大社に『めがねの碑』なる石造物を見たことがありましたが…あれは太鼓橋を「眼鏡橋の片方だけ」と捉えてあの地に建立したんでしょうかね? 碑の写真を載せたいところですが、ちょっと時間なくて写真データ探せませんでした。また時間がある時に載せておきます。

(於:天王寺区)人気ブログランキングへ メガネと言えば…高木美保か笑福亭笑瓶か…いや、左門豊作やろ。

|

« ラジコ経由で時折入る関東圏のラジオ番組を聴いて、雑感。 | トップページ | シュロ、うまいこと別の植物を纏うてる。 »

大阪市中部」カテゴリの記事

業界団体の会館」カテゴリの記事

コメント

 私は昨年の“白内障手術”で「老眼鏡」不要となりました…

史実かどうかは兎も角“大久保彦左衛門”は『丸メガネ』かけてましたワ(笑)

で、一階の面格子…角型メガネの集積に視えませんか…

投稿: 難波のやっちゃん | 2012年12月16日 (日) 16時04分

難波のやっちゃんさま
“白内障手術”…あ〜こわ。そうでしたね。私やったら全身麻酔してもらわんでも気を失って全身麻酔状態になりそうですわ。
>>“大久保彦左衛門”は『丸メガネ』
いま、ネットで見ました。これのことでしたか。
それから
>>一階の面格子…角型メガネの集積に視えませんか…
ん?と思いつつ「この写真やとよく見えんわ」とストリートビューでチェックしますと「ほんまや」。観察不足ですわ。また今度撮って追記しておきます…いつのことになるやら。

コメントと情報、おおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2012年12月17日 (月) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/56326642

この記事へのトラックバック一覧です: 業界団体の会館 53 ◆ 大阪眼鏡会館:

« ラジコ経由で時折入る関東圏のラジオ番組を聴いて、雑感。 | トップページ | シュロ、うまいこと別の植物を纏うてる。 »