« 満る喜でミルキー? ちゃうわ。 | トップページ | 路端のコンクリの隙間から生えてきた植物が見事に窓を飾ってる。 »

2012年11月20日 (火)

府営住宅の片隅の、立体看板ええ感じ。

 以前にも取り上げた…って、最近焼き直しネタばっかりっぽいな。
Nikoniku1 Nikoniku2  すっかりその姿を消しつつあるブリキの立体看板、もうそれだけでも何だか邪魔やなと思いつつも愛おしい存在なのに、てっぺんちょを見ますれば、何かかわいいモン付いてますわ。どぉってことないんですけど、そこに看板屋さんの人柄がうっかりにじみ出てる感じかなぁ。
 足元見てもこれまたちょっと変わってますで。当初のサイズやとちいさくて目立たなんだんでしょうかね。府営住宅の片隅で今も現役で頑張る立体看板、ええ仕事してますなぁ。

(於:平野区)人気ブログランキングへ ニコニコ…そうありたいもんやな、日々。

※関連記事:『ブリキの立体看板。』 2012年4月 記

|

« 満る喜でミルキー? ちゃうわ。 | トップページ | 路端のコンクリの隙間から生えてきた植物が見事に窓を飾ってる。 »

大阪市東部」カテゴリの記事

懐かし…」カテゴリの記事

看板」カテゴリの記事

コメント

 私たちアナログ世代は“ブリキ等の立体・造形看板”に出遭うと何故かホッとします…

今やテレビCMもWeb広告へと流れ、総通が破綻する時代です。
でも折込チラシを入手する為だけに新聞をとる人々もいます。

で、その対極にある“デジタルサイネージ”の先端企業パナやシャープの大幅な赤字・人員削減を聴くと歴史の皮肉を感じます…

投稿: 難波のやっちゃん | 2012年11月21日 (水) 16時04分

難波のやっちゃんさま
ほんまですね。
通販業界もみな同じかと思いきや、ジャパネットとかが伸びる影で日本直販がつぶれ、それ以前にはカタログ通販各社がアカン様になって…
>>で、その対極にある“デジタルサイネージ”の先端企業パナやシャープの大幅な赤字・人員削減を聴くと歴史の皮肉を感じます…
…いや、あれこれ思ったこと記そうと思いましたが、どれも薄っぺらすぎて。ほんま、えらい時代です。

投稿: 山本龍造 | 2012年11月22日 (木) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/56156558

この記事へのトラックバック一覧です: 府営住宅の片隅の、立体看板ええ感じ。:

« 満る喜でミルキー? ちゃうわ。 | トップページ | 路端のコンクリの隙間から生えてきた植物が見事に窓を飾ってる。 »