« 酷似のポテチのパッケージ見て正露丸糖衣の訴訟を思う。 | トップページ | むかし北畠東2、いま北畠1。 »

2012年10月31日 (水)

昭和なプラ看板 66 ● サントリー オレンジ50

 この看板見ると、聞こえてくるなぁ。
Orange50a Orange50bわたし言いますかぁさんに..♪オレンジ50♪、も〜ぉ一杯、サントリー」。多感な年頃やった。妙に演歌調のメロヂィと共に原田美枝子さんも…思い出すなぁ、うん。何となく。そうそう、この看板にあるSの様な&の様なマークのストロー、当時景品でもらえた様な気がする。うちにはなかったけれども。

(於:淀川区) 灯油・木炭・清涼飲料水…今では違和感ある営業スタイルやな。

|

« 酷似のポテチのパッケージ見て正露丸糖衣の訴訟を思う。 | トップページ | むかし北畠東2、いま北畠1。 »

プラ看板」カテゴリの記事

大阪市西部」カテゴリの記事

コメント

 西宮生まれの私には“ウヰルキンソン炭酸”や“バャリース・オレンヂ”が馴染みがあります…

で原田さん、奔放な肢体で衝撃のデビューでしたね(汗)。
私はクロサワ映画「乱」での“楓の方”役がお気に入りです(嘘です)。
すっかりお母さん役が似合うお年頃となりました(涙)。

氷屋さん(冬は燃料)少なくなりました…キタやミナミなど盛り場だけです…

投稿: 難波のやっちゃん | 2012年11月 1日 (木) 15時34分

難波のやっちゃんさま
に“ヂ”…ちゃんとおさえてはりますね。
“ヂ”が“ジ”に表記が変わった時には、何となくさみしい思いをしたもんです。“ヰ”が“ィ”に変わったのは…知らん間でした。ついでに言うと“タマノイ”も…さみしい思いました。
原田さんは…その頃の思い出に取っておきます。
で、氷屋さんて、そうそう炭屋(=燃料店)と同じでしたね。確かに盛り場では見かけますね、前に荷台ついた三輪自転車みたいなヤツで配達して。思えば今までも、これからも変わらずありそうなスタイルやないでしょうか。
…なんて書きましたけど、こういうのもコンビニが扱う様になるんかもしれませんね。
コメントいっつもおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2012年11月 1日 (木) 22時31分

ストロー、覚えてますよ。そのころのCMはアグネスチャンがやってました。
欲しくてね、父が取引先の酒屋でもらってきてくれました。
最初は良かったんです。でも一回使うと中の水分がきれいに落ちないんです。
で、数日放置したらカビ(?)で中が黒ずんできまして、すくに屍と化した記憶が…
このSマーク自体、確かに懐かしいものになってしまいましたね。

投稿: ぽんぽこやま | 2012年11月 3日 (土) 01時09分

ぽんぽこやまさま
「Sみたいな&みたいなストローの話を昔ぽんさんとコメント欄で話したことある気がするなぁ」と思いつつ記事にしましたら、やっぱりぽんさんから反応あって…調べてみますれば、2009年10月18日の記事“廃店舗前に佇むベルミー…”でのことでしたね。もう3年も前のことでしたか。
で、アグネスチャンやったんですか…全然記憶ありませんわ。
ほんま今も昔もコメントを…おおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2012年11月 4日 (日) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/56015170

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和なプラ看板 66 ● サントリー オレンジ50:

« 酷似のポテチのパッケージ見て正露丸糖衣の訴訟を思う。 | トップページ | むかし北畠東2、いま北畠1。 »