« 珍酒票 12 “香泉” | トップページ | 珍酒票 14 “三國一” »

2012年8月27日 (月)

珍酒票 13 “願満泉”

R0016084  “満願”やと思ってましたら“願満”。岩の下から水が湧き出る妙な絵がこころ和ませてくれますなぁ。
 この酒名も今はなき銘柄。どこのどんなお酒やったのか…何となく飲みやすそうなイメージの様な岩の様なゴツい酒質のもんやった様な。


実際にどっかにある泉の名前なんかなぁ。

|

« 珍酒票 12 “香泉” | トップページ | 珍酒票 14 “三國一” »

レッテル類」カテゴリの記事

コメント

 “願満さんの御滝”ってのが鳥取県大山町にあります(笑)

“巖に願いを”の掛詞なんでしょうか…

それにしても古い酒票には『標商録登』の文字が大きいですね(汗)
今なら®で終わりですが…

投稿: 難波のやっちゃん    | 2012年8月27日 (月) 12時51分

 脳内で「ガンマ線」と変換してしまいました。言い難い名前ですが、視覚的にはいいですねぇ。

投稿: たのけのあむら | 2012年8月27日 (月) 13時25分

●難波のやっちゃん   さま
…と言うことは、鳥取県のお酒やったんかもしれませんね。
で、確かに“登録商標”の4文字がレッテルでかなりの面積を占めていますね。その頃は“登録商標”であることが、ステータスやった時代なんやないかと思たんですが…どうでしょ。

●たのけのあむらさま
はは、確かに「ガンマ線」ですね。ちょっとキケンな味わいを想像しますが…レッテルがええから大丈夫でしょう。とか何とか。

お二人ともコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2012年8月28日 (火) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 珍酒票 13 “願満泉”:

« 珍酒票 12 “香泉” | トップページ | 珍酒票 14 “三國一” »